[イベント]2019.5.10

【岐阜の全力を見よ!】クラフトビール×ぎふグルメ×エンタメの祭典。6/1(土)~ 2(日)岐阜駅前で「岐阜ビール祭り~柳ヶ瀬ビッグパブ2019」開催!

JR岐阜駅地ビール飛騨岐阜ビール祭り岐阜県柳ケ瀬ビッグパブ森島冬樹郡上八幡麦酒こぼこぼ飛騨高山麦酒

若々しい緑にカラリと晴れた空。
爽やかな風に誘われて、外で過ごすのが気持ち良い季節がやってきた。
各地で行われるビールのイベントも多種多様で、どこに行こうか手帖とにらめっこしながら思いを巡らすのも楽しい。そんなアウトドアにぴったりな時期、6月1日(土)、2日(日)の2日間、今年もJR岐阜駅北口前の「信長ゆめ広場」で、岐阜で唯一のクラフトビールイベント「岐阜ビール祭り(柳ヶ瀬ビッグパブ)2019」が開催される。

岐阜全社と話題の新興ブルワリー、本気のごちそう

「岐阜の人たちにクラフトビールの魅力を知ってもらい、岐阜のビール産業と飲食業を盛り上げたい」
イベントの発案者で実行委員長の森島冬樹氏が2015年に立ち上げた岐阜ビール祭りも、節目の5年目を迎えた。今年は岐阜県内のブルワリー全3社と愛知中心に、全国から15社が出店。
中でも、In a daze Brewingや地ビール飛騨、國乃長ビール、霧島ビール、ライオットビール、ウッドミルブルワリー京都の6社は初出店。定番の老舗から評判の新興ブルワリーまで、東海地方では飲める機会が少ないビールも揃っている。

▲初夏にもかかわらず、昨年はハイアルコールのベルジャンストロングエール「カルミナ」も飛ぶように売れた飛騨高山麦酒

【出店ブルワリー】(順不同)
飛騨高山麦酒(岐阜)
郡上八幡麦酒こぼこぼ(岐阜)
地ビール飛騨(岐阜) ※初
Y.MARKET BREWING(愛知)
犬山ローレライ麦酒(愛知)
盛田金しゃちビール(愛知)
ヤッホーブルーイング(長野)
In a daze Brewing イナデイズブルーイング(長野) ※初
Outsider Brewing(山梨)
國乃長ビール(大阪)※初
長浜浪漫ビール(滋賀)
霧島ビール(宮崎)※初
Far Yeast Brewing(東京)
RIOT BEER(東京)※初
WOODMILL BREWERY KYOTO ウッドミルブルワリー・京都(京都) ※初
※初は初出店のブルワリー。

そして今年もおいしいビールを引き立てる、自慢の名物料理が大集結!
岐阜ビール祭りでは、いわゆる岐阜の「B級グルメ」や「郷土料理」にはあえてこだわらない。地元の人たちが心から惚れ込んだ人気の飲食店やキッチンカーから、リアルにおいしいものだけが提供される。

▲「他ではなかなか食べられないレベル!」と参加者に太鼓判を押される地元の名物料理がスタンバイ

美濃産の仔ジカのスペアリブやフランクなど豪快で名高い「ぎふジビエ」に、季節と手作りにこだわった石窯焼きの本格ナポリピッツァ、オイスターマイスターが厳選する岩カキ料理など、出店者がこの日のためにじっくり丁寧仕込んだ自慢のごちそうが広場にずらりと並ぶ。他県のビールイベントでは食べられないような料理もこの岐阜ビール祭りの目玉だ。食欲をそそる匂いを振りまきながら目の前で焼かれる豪快な肉塊や、ケータリングとは思えない繊細で盛り付けも美しい料理の数々に、例年目移りしてしまうのだ。

▲大人気のぎふジビエ、山盛り仔鹿のスペアリブ

和洋中イタリアンとさまざまなごちそうに合わせて、バラエティ豊富なビールを飲み比べられるのも魅力。

今年も『BBBB』と『Tokyo ROUGE』がやってくる!

「ビールを飲むだけではなく、ビールのある空間を自由に楽しんでほしい」
ビールを通じて岐阜の参加者を楽しませたいという思いから、イベントにぴったりなエンターテイメントも充実。

今年もにぎやかでわいわい楽しむビールのイメージにもってこいの、2大ライブパフォーマンスが岐阜駅前を盛り上げてくれる。すっかりお馴染みとなったブラスバンド『BBBB』と、昨年に続き『Tokyo ROUGE』の登場が決定!

▲関西発のニューオリンズ・ブラスバンド「BLACK BOTTOM BRASS BAND(ブラック ボトム ブラス バンド)」

6月1日(土)は、TV/CM楽曲や全国各地のライブツアーで知られるニューオリンズ・ブラスバンドBLACK BOTTOM BRASS BAND(ブラック・ボトム・ブラス・バンド)が登場。陽気な音楽を奏でながら会場を練り歩くチンドン屋スタイルで、子供から大人まで思わずリズムにのって一緒に踊りたくなるパフォーマンスを披露する。めいっぱい元気をもらえるお祭りサウンドだ(楽器持参で飛び入りセッションもOK!)。噴水まわりを子供たちを引き連れて練り歩く微笑ましい様子に、大人たちは目を細める。

▲レビューカンパニー「Tokyo ROUGE」

6月2日(日)に登場するTokyo ROUGEは、女性ダンサー&シンガーから成るレビューカンパニー。
華やかな衣装をまとった美人ダンサーたちが会場内を縦横無尽に歌い踊り、迫力満点の歌とダンスで参加者(特に男性!)を虜にする。フィナーレではお馴染みのフレンチカンカンが披露され、岐阜駅前の盛り上がりは最高潮に!
1日2回(予定)のライブでは、2大グループが最高にHAPPYな時間を演出してくれる。どちらも見逃せないコンテンツだ。

 

コラボ企画:コバタクの「ポートランドリビング」(6/1

今年の新しい企画「ポートランドリビング」とは、人気のラジオパーソナリティ「コバタク」こと、小林拓一郎氏が手がけるカルチャー&ファーマーズマーケット。

作り手がお客さんとコミュニケーションしながら販売するポートランドの「ファーマーズマーケット」をイメージして、地元でつくられた農作物やジャム、コーヒー、焼き菓子、ワイン、Tシャツ、クラフト雑貨など、ハンドメイドなものを生産者自らが直接販売するスタイルのマーケットだ(6/1のみ)

ポートランドリビング代表 小林拓一郎氏:
「『自分たちの街を自分たちで楽しく』、オレゴン州ポートランドの人たちがまさに実践しているように、この言葉をコンセプトに開催している『ポートランドリビング』。美味しい野菜、コーヒー、クラフトにTシャツなどなど、大人たちが遊び心満載で楽しむカルチャー&ファーマーズマーケットです。今回はメンバー全員ではないですが、いつもの仲間を募って『ポートランドリビング』として、『岐阜ビール祭り』に出店させていただきます。ここでもまた面白いコラボが出来たらと画策中。僕たちの ”リビング ”に遊びに来てください!」

▲ラジオパーソナリティ 小林拓一郎氏

他にも自由にプレイできる卓球台や、ビール関連のグッズショップと、今年もおいしいビールと料理を味わいながら、参加者が思い思いに楽しめるコンテンツが満載だ。

▲雨や強い陽射しを防げる屋根付きのテントがあるので不安定な天候でも安心して過ごせる

主催  森島冬樹氏 :
「今年で5回目を迎えた岐阜ビール祭り!ちょっと気合が入っています。新たに6社のブルワリーが加わって全15社。全国的に盛り上がるクラフトビールを象徴するように、2018年にオープンした新興ブルワリーが岐阜ビール祭りにも参戦してくれます(ライオットビール、ウッドミルブルワリー・京都、イナデイズブルーイング)。もちろん、ぎふジビエをはじめとした料理も抜かりはないですよ!『贅沢フード』と言いきれる自信があります。さらに、エンタメではお馴染みになりつつある『BLACK BOTTOM BRASS BAND』と『Tokyo ROUGE』に加えて、今年はラジオパーソナリティのコバタクこと小林拓一郎さんに突撃アポをとり、『ポートランドリビング』も同時開催。そうそう、もちろん卓球台をおくので、ビールを飲みながら温泉卓球気分になれます(笑)

▲岐阜ビール祭り主催 森島冬樹氏

 

岐阜愛にあふれる森島氏の「岐阜にも新たなクラフトビールの風を吹かせたい、挑戦する人の追い風となるようなイベントにしたい!」という意気込み通り、今年の岐阜ビール祭りも地元を愛する人々によって、子供から大人まで誰もが満喫できる、おいしく、楽しい、ドリームランドに仕上がっている。

▲2018年のボランティアスタッフ。スタッフも主催者も参加者と一緒になって楽しむのがこのイベントの通例

5月17日まではオリジナルグッズ付きの早割チケットを販売中。
令和初の岐阜ビール祭り。初夏のじめじめした気分も、黄金色に光り輝く信長像前で乾杯して吹き飛ばそう!

<ボランティアスタッフ募集>
オリジナルTシャツと、ビールと料理が買えるコイン付き、6/2の打ち上げにも参加できる特典つきのボランティアスタッフを募集中。詳細と申込みはHPから。


■イベント概要

第5回 岐阜ビール祭り~柳ヶ瀬ビッグパブ~

日時:2019年6月1日(土)11:00 ~ 20:00、2日(日)11:00 ~ 18:00
場所:JR岐阜駅北口「信長ゆめ広場」
交通:JR名古屋駅から快速で19分、名鉄名古屋駅から特急で29分、名鉄岐阜駅から南へ徒歩5分
システム:ビールとフードの購入はコイン制(※払戻し不可)、「ポートランドリビング」のみ現金払い
前売券:コイン10枚4,000円(5/17まで早割3,600円)でオリジナルグラス(販売価格1,000円)付きか、オリジナルグッズがあたる抽選くじ付きチケットを「チケットぴあ」「イープラス」で販売中。
当日券:コイン5枚+カップ1個付き2,000円で販売。コイン追加は1枚400円、プラカップ追加は2個100円。
公式HP:https://gifubeer.jimdo.com/
公式FB:https://www.facebook.com/gifubeerfes/
主催:岐阜ビール祭り実行委員会
後援:岐阜県
問合先:岐阜ビール祭り実行委員会(080-3614-0627 代表 森島)
メール:gifubeer@gmail.com
※イベント詳細については公式SNSでチェックしてください。

■関連記事
・2017年第3回/【東海ビアイベント回顧録】それは “異端” か “真っ当” か? 独自の成長を遂げる「第3回 岐阜ビール祭り」
・2016年第2回/今年で3年目!柳ケ瀬ビッグパブ~これまでの歩み
・2015年第1回/【岐阜ビール祭り~柳ケ瀬ビッグパブ】体験リポート
・実行委員長インタビュー/岐阜にビール熱を! Beerに惹かれたものたち 6人目 森島 冬樹氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

04001山口 紗佳

この記事を書いたひと

山口 紗佳

ビアジャーナリスト/ライター

1982年愛知県出身、静岡県在住。中央大学法学部法律学科卒業。
名古屋で結婚情報誌制作に携わった後、東京の編集プロで企業広報、教育文化、グルメ、健康美容、ライフスタイル、アニメなどの制作経験を経て、静岡でビール文化を広めるライター活動に勤しむ。休日はグラウラーを積んでオートバイでツーリング。

実績:『世界が憧れる日本酒78』(CCCメディアハウス)、『ビール王国』(ワイン王国)、グルメ情報サイト『メシ通』(リクルート)、『静岡クラフトビアマップ県 Ver.』他
出演:静岡FM放送K-mix『おひるま協同組合』、静岡朝日テレビ『とびっきり!しずおか』他

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。