[イベント]2017.11.20

飲んだり食べたり走ったり 【KAWASAKI BICYCLE & RUNNING CAMPANY編】

on the marks川崎

すっかり涼しくなってきましたね。
「ビールがおいしいのは夏だけじゃない」のは、ビアLoverにとって常識中の常識!
ではありますが、汗をかいた後のビールが格別なのも、また真実です。

ならば、走って汗をかいて、おいしいビールを飲みましょう!
ということで、ランニング&ビールを楽しむイベントリポートの第2弾、
「KAWASAKI BICYCLE & RUNNING CAMPANY」を紹介します!

取材日(11月1日水曜)の参加メンバー。後列一番右が、主催者のヤマモトマサシさん。

隔週水曜日の夜に開催 まずはON THE MARKSに集合

「KAWASAKI BICYCLE & RUNNING CAMPANY」は、
川崎の街をみんなで楽しく走ることを目的とした自転車とランニングのコミュニティ。
現在は主にランニングイベントを、隔週水曜日の夜に開催しています。

【KAWASAKI BICYCLE & RUNNING COMPANY概要 】
日時 :隔週水曜日開催
集合場所 :ON THE MARKS(神奈川県川崎市 川崎区小川町17-1)
コース :ON THE MARKSを起点に5〜8km位をグループラン
参加費 :無料
タイムスケジュール:20:30集合~21:30頃終了
21:30~アフターランビア&(希望者には)食事も

夜景のなか走る皆さんを撮るのって難しい……。雰囲気だけ感じてください。

当日は、20:30に川崎のHOTEL&HOSTEL「ON THE MARKS」のラウンジに、
走れる格好で集合。軽くミーティングや準備運動を行い、
そこから全員で5〜8kmのグループランをします。
コースは毎回同じではなく、先頭を走るペースメーカーさんにお任せ♪
この日は、川崎大師を目指すことになりました。

夜風を感じながら、川崎の街をナイトラン

街灯がポツリポツリとともる閑静な夜の川崎を、列をなして走ります。
ペースは6分30秒/km前後と、ゆっくりめ。
時折赤信号で止まりながら、川崎大師をめざします。

「この間こんな大会に出たよ!」「次はどこの大会に出るの?」など、
ランナー同士で気さくにおしゃべりしながら、楽しくラン♪
30分ほど走って、川崎大師に到着しました。

境内にて記念写真。

(左)しばし、夜の境内を撮影します。/(右)電話ボックスに金魚!?

さあゴールまで、あと半分! ひと安心すると、夜の境内を撮りたくなります。
「ここに面白いものがあるよ」と教えてもらい、
見てみると、電話ボックスの中で本物の金魚が泳いでいる!?
アート作品なのだそうで、受話器の穴からポコポコと酸素が出ています。

「すごい!すごい!」と夢中で写真を撮っていたら、
先陣はすでに走り始めていました。キャー待って~!

京急・川崎大師駅を経由してゴールへ

偶然撮れた幻想的なランニング風景!?……単なる失敗写真ですが。

来た道と少しルートを変え、京急・川崎大師駅前などを通って帰ります。
復路は疲れもあり、意外と油断して段差などにつっかかりがちです。
暗くて足元が見えないので、転ばないように気を付けて!
ゴールに着くまでが、ジョギングですよ~!

「お帰り」のビールで乾杯♪

この日のサービスビールです♪

無事、ON THE MARKSに到着しました。ただいま~!
「お帰りなさい」と、スタッフさんが、ビールを差し出してくれます。
そうそう、これを待ってました~~~!!!
まずはご褒美ビールをいただきましょう。参加者同士で乾杯~♪

さっそく参加者同士でかんぱーい!

<参加者特典>
① 樽生ビール1杯が無料サービス♪(ソフトドリンクに変更も可)
② 希望者には、特製「KBRCごはん」をお手頃価格で提供!

この日の特製「KBRCごはん」は、から揚げ丼(800円)。

ランニングに出る前に申し込んでおくと、リーズナブルな値段で
特製の「KBRCごはん」が食べられます。この日のメニューはから揚げ丼。
“丼”と言いつつも、こちらの場合はカフェ風でおしゃれ♪
パクチーも絶妙に利いていて、ビールとよく合います!

日によってメニューは異なりますが、いつもおいしくてボリューミー!!
22:00前後から食べ始めることになるので、
ダイエットの観点からは悩ましいところですが、
私は我慢できずについつい毎回申し込んでしまいます(テヘペロ)♪

ランステ機能が充実 これはHOSTEL拠点の強み!

おいしいビールとごはんで、アフターランも楽しくわいわいがやがや。

この日の参加者には、香港からのお客様もいらっしゃいました♪
と言っても、このイベントのためにいらした訳ではなく、
10月29日に開催予定も、台風のため中止となった
「横浜マラソン2017」参加のために、ON THE MARKSに
宿泊されていた方です。

写真右が、香港からの参加者です。

大会中止で、がっかりしていたところ、
ホテルのスタッフから、偶然このランイベントの話を聞いて、
「それならば」と、ナイトランにジョインしてくださったとのこと♪
横浜マラソンには代えられないでしょうが、
日本の思い出のひと欠片にしていただけたら、光栄なことですよね。

そう、ON THE MARKSはドミトリーを有する宿泊施設なので、
共用のシャワールーム&トイレのフロアがあり、
そこをランステ(=ランニングステーション)として利用できるのも、
うれしいところです。
ただし、コインロッカーはないので、荷物はクロークに預けます。

ランステとしての機能が充実しています。

平日夜のイベントですが、
ウェアを持参すれば、仕事帰りにそのまま参加できるのです♪
ちなみに私の場合は、終業後、ON THE MARKSに着くと、
女性専用フロアで着替え、クロークに荷物を預けてランニング。
帰ってきたらビールを飲んで、ごはんを食べ終わったら、
皆さんに「お疲れさま」を言って、
シャワーを浴びて着替えて、(終電近い)電車で帰る……。
といった流れです。

ON THE MARKSはリーズナブルな宿泊施設なので、
そのまま宿泊して、翌朝出勤♪するのも、楽しいかもしれませんね!

KAWASAKI BICYCLE & RUNNING COMPANY、
次回の開催は11月29日(水)、次々回の開催は12月13日(水)です!

【注意事項 】
・基本雨天開催、中止する場合は下記のイベントページでアナウンス致します。
・走れる格好で着ていただいても現地で着替えをされてもどちらでも構いません。
・着替えをされる方は少し早めにお越しください。
・暗いところを走る場合もありますのでライトをお持ちの方は持参して下さい。
・5〜8kmくらいの距離を1km6分30秒前後のペースで走ります
・参加者多数の場合はグループをいくつかに分けます
・走行中の事故や怪我についてはKBRC側では責任をおいかねます
・走行中は交通ルールをお守り下さい
・終了地点はON THE MARKSです。途中の離脱も可能です
KAWASAKI BICYCLE & RUNNING COMPANYについては
こちらをご参照ください。
【店舗データ】
ON THE MARKS(神奈川県川崎市 川崎区小川町17-1)
044-221-2250
■ステーション利用について:
クローク、シャワー等を使用したい方はON THE MARKSを
ステーション利用することが可能です。
シャワー&クローク利用料/600円(メンバーTシャツ持参の方は100円OFF)
クロークのみ/300円
レンタルバスタオル/150円(フェイスタオル/100円)

ON THE MARKSのレストランは、樽生のクラフトビールが楽しめる
ビアLover憩いの場所でもあります。
過去に投稿した↓こちらの記事も、ぜひご参照くださいね。

カレーをつまみにビールが飲みたいっ!【(4)川崎 ON THE MARKSで麦酒カレー】

●同シリーズ過去記事(↓こちらも是非ご覧ください!)

飲んだり食べたり走ったり【平野屋ランニングクラブ編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

くまざわ ななこ

この記事を書いたひと

くまざわ ななこ

ビアジャーナリスト/ビアライター

ビールとカレーと小田急線をこよなく愛するライター/エディター。インタビューの場数だけは踏んでいる自負があるので、その経験を活かしてビールに携わる人たちの思いを伝えるべく、ビアジャーナリストとしても邁進している。「小田急ビア散歩」「カレーをつまみにビールが飲みたいっ!」シリーズを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。