[JBJA活動]2018.3.1

~2018年6月2日開講~ビアジャーナリストアカデミー12期生募集開始 次はあなたの番です!

JBJAビアジャーナリストアカデミー日本ビアジャーナリスト協会

ビールに愛された皆さまへ!

「 表現者 」

この言葉に、憧れを持ちませんか? あなたの中にも、何かを表現し、発表するチカラがあります。

あなたという器の中には、素晴らしくおいしいビールが詰まっています。それは栓を抜かれる瞬間を、今か今かと待っているのです。新鮮なビール、熟成されたビール、それはその人の経験や性格、年齢などによって変わってくるかもしれませんが。そして、一度その栓を抜かれると、表に出したい欲求があふれ出てくるはずです。
きっかけは、なんでしょうか。
この記事を読んだことでしょうか。それとも、伝えたいことが言葉に出来なかった、あの夜のもどかしさでしょうか。

日本ビアジャーナリスト協会( JBJA )では、ビールの正しい知識を磨き、情熱をもって表現していくビアジャーナリストの育成機関として、ビアジャーナリストアカデミー( BJA )を開講しており、今回で12期になります。多くの卒業生が充実した学びと、かけがえのないビア仲間を得て、そして活躍の場を見出しています。
カリキュラムも常に見直され刷新され続けており、豊かな表現力を身につけ、また活かしていける技術を学ぶことが出来るのです。

私は5期の卒業生であり、8期からはチューターとしてBJAに関わっていますが、期を追うごとに受講生の熱い思いは増していくような気がします。今のクラフトビール業界の盛り上がりや、様々な情報の発信を受けて、飲み手側のレベルが上がっているのです。そして、伝える側としての意識も高くなり、現在、修了後のJBJAへの登録者は44人を数えます。(登録ビアジャーナリスト一覧はこちら
JBJAの公式ウェブサイトには毎日多くのビアジャーナリストによる記事の更新が行われています。また、公式ウェブページでの執筆以外にも、広く活動の場を拡げているビアジャーナリストたちも出てきました。また、日々の生活の中でビールと向き合うことにより、ビアジャーナリストとしての活動は続いていきます。アスリートが、試合の時だけではなく、日々トレーニングや練習を重ねていくようなものですね。

メーカーからの招待で説明会に参加

職場の飲み会でも学ぶことや伝えることはたくさんあります(うるさがられない程度に)

私達は、新しい情熱をもったビアジャーナリストを待っています。熱意をもって学び、卒業後はビール業界を盛り上げ、支え、応援していく活動をしませんか?

講師陣 JBJA代表・藤原ヒロユキ/副代表・野田幾子/出版プロデューサー/「ビール王国」プロデューサー/プロカメラマン/WEBライター/ビアライター/日本ビアジャーナリスト協会会員など

日程
・2018年6月2日(土)12:30~16:50 講義1日目
藤原学長との懇親会 17:00~19:00(近隣会場)
・2018年6月16日(土)12:30~16:30 講義2日目
・2018年6月30日(土)12:00~16:50 講義3日目
・2018年7月14日(土)15:00~18:00 卒業制作発表会(都内)
※当日出席できない場合は制作物のみ提出も可
※提出者には「修了証」が授与されます

定員 20名 定員になり次第締め切り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/ライター

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。