[イベント]2018.10.6

10/6(土)第3回「むさし府中ビール祭り」開催!

むさし府中ビール祭り

10/6(土)、11時から、醸造の神である松尾神社が鎮座する大國魂神社境内で「むさし府中ビール祭り」が開催されます。地域とビール文化の高揚を目的として開催するクラフトビールイベントで、今回で第3回目。東京、埼玉、神奈川の一部のブルワリーが集結、さらに“武蔵の國”以外のゲストビールを含めて24社。「切磋琢磨しながらビール文化のさらなる発展を目指す」という目標を掲げています。
「ビールを輪の中心とし、府中市および近隣都市との新たな交流の場」としても位置づけられるこのイベント。醸造の神様のもと、武蔵の國に思いを馳せながら楽しむビールはまた格別ですね。

参加ブルワリー

・イサナブルーイング
・AQベボリューション
・籠屋ブルワリー
・カミカゼビール
・エールスミス
・東京地ビール多摩の恵
・秩父麦酒醸造所
・ディスタントショアズブリューイング
・デビルクラフトブルワリー
・10アンツブルーイング
・所沢ビール
・バテレ
・ファーイーストブルーイング
・アンドビール
・和泉ブルワリー
・セントロビンソンビール
・TKブルーイング
・府中バカのBEER
・マウンテンリバーブルワリー
・高尾ビール
・後藤醸造
・シェアードブルワリー
・ブリマーブルーイング
・サントリー

「むさし府中ビール祭り」開催概要

会場:府中市大國魂神社境内
住所:東京都府中市宮町3-1
アクセス:京王線 府中駅から徒歩5分/JR 南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分
料金:前売券 1,800円 (入場券+チケット10枚)/当日券 2,000円 (入場券+チケット10枚)/追加チケット 300円 (チケット2枚)
主催:むさし府中ビール祭り実行委員会
※ビールを飲まれる方は、入場券がお一人様1枚必要
※チケット2枚で、ビール150ml相当
※チケットでフードも購入可能
※入場者多数の場合は、当日券の販売がない場合があることをご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

003 野田 幾子

この記事を書いたひと

野田 幾子

ビアジャーナリスト/ビアアンバサダー

94年にベルギービール、96年に国産地ビールの美味しさに目ざめ、ビアアンバサダー活動を開始。2007年にビアバー・ビアパブムック『極上のビールを飲もう!』(エンターブレイン刊)の全体構成、執筆、編集を皮切りに、ほぼ毎年シリーズを刊行。雑誌でのクラフトビール特集の執筆/監修、共著、講習、イベント企画など多数。
食のキュレーションサイト「ippin」でクラフトビールキュレーターを務める。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/nodaikuko/

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。