[イベント]2018.10.6

今年のフレッシュホップを使ったビールが銀座に集結 【GINZA de FRESH HOP FEST開催中】

FRESH HOP FESTGINZA de FRESH HOP FEST

今年の猛暑にも負けず実ったフレッシュホップを使ったビールがこの週末、銀座に集結していることをご存じでしょうか? 今年8月にオープンした「Ginza Sony Park」地下4階にある「BEER TO GO by SPRING VALLEY BREWERY(以下、BEER TO GO)」で開催中の「GINZA de FRESH HOP FEST」です。この3日間で、約40ブルワリーのビールが楽しめます。

早速、本日の様子をレポートいたします。

当日のビールについて

「GINZA de FRESH HOP FEST」では、日替わりでフレッシュホップビールが登場します。チケットは、4枚綴りで1,900円。バラ売りは1枚500円です。提供予定ビールは、以下の通りです。

◆提供ビール

●10月6日(土)

大雪地ビール(北海道):IPA暁

いわて蔵ビール(岩手県):ESB フレッシュホップIBUKI

イシノマキファーム(宮城県):巻風エール

COEDO BREWERY(埼玉県):#0023 Fresh Hop2018~与謝野Cascade~

ロコビア(千葉県):息吹の生

SPRING VALLEY BREWERY東京(東京都);Hop Fest2018

T.Y.HARBOR BREWERY(東京都):与謝野スパークリング

南横浜ビール研究所(神奈川県):山梨産生ホップペールエール

妙高高原ビール(新潟県):ハネウマラガー

OUTSIDER Brewing(山梨県):朝露ペールエール

OH!LA!HO BEER(長野県):ビエール・ド・雷電秋仕込みIPA

和歌山麦酒醸造所三代目(和歌山県):FHF スペシャルペールエール

やまぐち鳴滝高原ブルワリー(山口県):フレッシュホップペールエール2018

●10月7日(日)

遠野醸造(岩手県):Stout for FHF2018

秋田あくらビール(秋田県):Fresh IBUKI Saison

那須高原ビール(栃木県):イングリッシュIPA

SPRING VALLEY BREWERY東京(東京都):Hop Fest2018

DEVILCRAFT Tokyo Brewery(東京都):Fresh Hop Oktoberfest

湘南ビール(神奈川県):FRESH HOP IPA

横浜ビール(神奈川県):ヨコハマIPA

うちゅうブルーイング(山梨県):宇宙FRESH HOP RYE IPA

Far Yeast Brewing(山梨県):Fresh Hop Saison

六甲ビール醸造所(兵庫県):IBUKI エール

種子島ブルワリー からはな(鹿児島県):せごどん いぶきどん

●10月8日(月・祝)

OIRASE Brewery(青森県):Fresh Hop

遠野麦酒ZUMONA(岩手県):遠野の華2018

田沢湖ビール(秋田県):IBUKI Fresh Hop Pils

やくらいビール(宮城県):Fresh IBUKI Ale

ろまんちっく村クラフトブルワリー(栃木県):ろまんちっくピルス

常陸野ネストビール(茨城県):HITACHINO NEST FRESH HOPS

SPRING VALLEY BREWERY(東京都):Hop Fest2018

石川酒造(東京都):TOKYO BLUES フレッシュホップ

横浜ベイブルーイング(神奈川県):IBUKI FRESH HOP’18

Baird Brewing(静岡県):修善寺ウェットホップゴールデンエール

ヤッホーブルーイング(長野県):軽井沢ビール クラフトザウルス 軽井沢フレッシュホップエール

京都町家麦酒醸造所(京都府):与謝野フレッシュホップペールエール

THE BREWMASTER(福岡県):ブルーマスター  オータムフェスト2018

なかには15L限定ビールもあるので気になるビールがある場合は、早い時間の来場をおススメします。

左からロコビア「息吹の生」、いわて蔵ビール「ESB フレッシュホップIBUKI」、SPRING VALLEY BREWERY「Hop Fest2018」。

1つ上の階には、ホップについての展示とクイズ企画も。クイズに答えて正解すると、「ミニおつまみ」または「「ビールテイスティングチケット」がもらえます。ぜひ、チャレンジしてみてください。

ホップのことを知って、クイズに挑戦。簡単な問題から難しい問題まであるようです。

ライブ会場のような空間で催されるつくり手と飲み手の笑顔が最高!

このイベントはビールを飲むだけではなく、知ることもできる内容になっています。実際にブルワーさんが来場し、ビールのポイントについて話を聞ける時間が設けられています。ブルワーさんも一緒に飲みながらイベントに参加していますから、気になったことがあれば直に聞くことができます。

スピーチでフレッシュホップビールに話す「OUTSIDER Brewing」丹羽氏。

各ブルワリー、フレッシュホップを色々な手法で美味しいビールに仕上げてきています。同じホップでもつくり手が変わるとまったく異なる味わいになるのが面白いです。お友達ときて、シェアしながらその違いを楽しんでみるのもいいと思います。

みんなで飲んで、プラカップタワーを築くのもイベントの楽しみ。このあと、このタワーはさらに高くなっていきました。

もちろん、お1人様でも存分に楽しめます。「おススメの4種飲み比べ」がありますから1人でも色々と飲み比べることができます。

「ロコビア」鍵谷氏、SPRING VALLEY BREWERYマスターブリュワー田山氏と談笑する当協会代表藤原ヒロユキ代表。このような感じでつくり手と気軽に話ができる雰囲気になっている。

「BEER TO GO」は、地下4Fにあるので、一見わかりにくいかもしれませんが、これが逆に「ライブ会場」のようになっていて、盛り上がりかたがすごいです。いるだけで楽しいです。

藤原ヒロユキトークショーセッションでは、他業種の方とのトーク。いつもとは違った視点からビールを楽しむきっかけがありました。【画像は、10月6日のゲスト君嶋屋 代表取締役社長君嶋哲至氏】

ライブ会場に例えましたが、実際にライブもやっています。6日は、とあるビールイベントでお馴染「KNU」が来場。

さすがにビールイベントでのライブに慣れている「KNU」。お客さんを一気に引きこんでいました。

期間中はライブやトークが盛りだくさん。スケジュールは、以下の通りです。

◆10月6日(土)

11時~ブルワーズスピーチ(Outsider Brewing 丹羽氏)

12時~ブルワーズスピーチ(イシノマキファーム 高橋氏)

13時~ブルワーズスピーチ(ロコビア 鍵谷氏)

14時~藤原ヒロユキトークショーセッション(ゲスト 君嶋屋 代表取締役社長君嶋哲至氏)

16時~KNUライブ

※11時~16時までのイベントは、終了しました。

18時30分~KNUライブ

◆10月7日(日)

13時30分~ブルワーズスピーチ(石川酒造 清水氏・土屋氏)

14時~RETOMOライブ

15時~ブルワーズスピーチ(那須高原ビール 小山田氏)

16時~RETOMOライブ

18時~ブルワーズスピーチ(DEVILCRAFT Tokyo Brewery マイケル・グランド氏)

18時30分~藤原ヒロユキトークセッション(ゲスト BREWIN’BAR主水 銀座醸造所 ヘッドブリュワー榊弘太氏/ブリュワー宮部友紀氏)

◆10月8日(月・祝)

12時~ブルワーズスピーチ(OIRASE Brewery 原氏)

12時30分~ブルワーズスピーチ(ヤッホーブルーイング 小泉氏)

13時~ブルワーズスピーチ(ろまんちっく村クラフトブルワリー 山下氏)

13時30分~ブルワーズスピーチ(横浜ベイブルーイング 鈴木氏)

14時~藤原ヒロユキトークセッション(ゲスト バードランド 和田利弘氏)

14時30分~ブルワーズスピーチ(常陸野ネストビール 松浦氏)

15時~iPASSライブ

16時~ブルワーズスピーチ(六甲ビール醸造所 中島氏)

17時~ブルワーズスピーチ(THE BREWMASTER 加藤氏)

17時30分~iPASSイパスライブ

※出演者の詳しい情報はこちらから→https://freshhop.jp/1284.html

また、フレッシュホップフェスト2018期間中(10/28迄)、ハッシュタグ#FHF2018をつけてTwitterもしくはInstagramにビールの感想を投稿すると、1投稿につき10円を7月の西日本豪雨等の被災地に義援金として寄付されます。みなさまの1杯が被災地に役立てられます。ご協力よろしくお願いします。

詳細はコースターにも記載しています。イベントにきてビールの写真を撮って、ゆっくり自宅で投稿してもらってもOK(10月28日まで)。

今日、6日(土)は20時ラストオーダー(以下、L.O.)。その日により、提供されるビールが異なります。お近くにいて、気になる方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。飲むだけでも楽しいですし、ライブで盛り上がるのも楽しいです。明日、明後日も開催しています。ぜひ、今年収穫されたフレッシュホップならではのビールを楽しんでみてください。

◆GINZA de FRESH HOP FEST Data

10月6日(土)11:00-20:00 L.O.

10月7日(日)11:00-20:00 L.O.

10月8日(祝)11:00-18:00 L.O.

会場:Ginza Sony Park B4(BEER TO GO)

住所:東京都中央区銀座5-3-1

チケット:1,900円(4枚つづり)前売り1,800円

※バラ売り(1枚)500円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

【メディア出演】
テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。