[イベント]2016.9.16

10/8(土)武蔵國のビールが集結!むさし府中ビール祭り@大國魂神社

むさし府中ビール祭り

新しいブルーパブなどがどんどん増える東京・多摩地区で、10/8(土)「むさし府中ビール祭り」が初開催されます!秋の柔らかい日差しの下、由緒ある神社の境内でビールを楽しんでみませんか?
むさし府中ビール祭り

大國魂神社の境内、秋の木漏れ日で飲む最高のビール

大國魂神社は、大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]を武蔵の国の守り神としてお祀りした神社です。
この大神は、出雲の大国主神と御同神で、大昔、武蔵の国を開かれて、人々に衣食住の道を教えられ、又、医療法やまじないの術も授けられた神様で、俗に福神、又は縁結び、厄除け・厄払いの神として著名な神様です。

むさし府中ビール祭り
武蔵國(むさしのくに)とは、現在の東京都、埼玉県、神奈川県の川崎市・横浜市にまたがる地域を占めた旧国名。その国府が置かれたのが、この大國魂神社のある現在の府中市。武蔵の国の総社であるこの神社は、駅近ですが、緑豊かな鎮守として、市民の憩いの場にもなっています。明治神宮・東京大神宮・日枝神社・靖国神社と並ぶ格式高いこの神社は、縁結びのご利益でも有名で、ここをお参りすれば東京、埼玉のすべての神社をお参りするに相当するとも言われる場所だそう。
そんな素晴らしいこの場所で飲むビールは、最高の味わいになること間違いなしです!
むさし府中ビール祭り

参加のブルワリーはこちら

●府中バカのビール (東京都府中市)
10ants Brewing (東京都府中市)
調布ビアワークス (東京都調布市)
カミカゼビール (東京都立川市)
多摩の恵(石川酒造) (東京都福生市)
Beer Cafe VERTERE (東京都 西多摩郡奥多摩町)
Far Yeast Brewing (東京都港区)
DevilCraft Tokyo Brewery (東京都品川区)
ふたこビール (東京都世田谷区)
コエドブルワリー (埼玉県川越市)
麦雑穀工房マイクロブルワリー ( 埼玉県比企郡小川町)
所沢ビール (埼玉県所沢市)
風上麦酒製造 (神奈川県川崎市)
AQ Bevolution (栃木県宇都宮市、インポーター)
TinyRebel / ALESMITH (東京都世田谷区、インポーター)
サントリー酒類株式会社
(9/15現在)
※最新情報は、こちら をご覧ください。
むさし府中ビール祭り

むさし府中ビール祭り 開催概要

■日 時: 2016.10.8 (土) 12:00 – 18:00 ※雨天決行、荒天のみ中止
■会 場: 大國魂神社境内 東京都府中市宮町3-1
■チケット:前売券 1,800円 (チケット5枚) / 当日券 2,000円 (チケット5枚) / 追加チケット 1,500円 (チケット5枚)
※チケット1枚で、ビール 150ml 相当。フードも交換可。
→チケット販売方法は、公式サイトFacebookなどをご覧ください。
■公式サイト:http://fuchu-beer.tokyo/
■Facebook:https://www.facebook.com/fuchubeer.tokyo/
■twitter: https://twitter.com/fuchubeeer

■主 催:むさし府中ビール祭り実行委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

宮原 佐研子

この記事を書いたひと

宮原 佐研子

ビアジャーナリスト/ライター

ビアLover 宮原佐研子です。 ビールの大好きなトコロは、がぶがぶ飲める、喉こし最高、大人の苦味、世界中でも昼間でも飲める、 果てしなくいろんな味わいがある、そしてぷはぁ〜っとなれる、コトです。
ライターとして、雑誌『ビール王国』(ワイン王国)/『うまいビールの教科書』(宝島社)/『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、ぐるなびグルメサイト ippin キュレーター など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。