[ブルワー,新商品情報]2019.7.15

「1人でも多くのお客様にFar Yeast Brewingのビールを届けたい!」 初の缶ビール「Far Yeast White Import Edition」が2019年7月11日(木)より発売中

Far Yeast BrewingFar Yeast 東京ホワイト

「香港にある『Gweilo Beer』とは以前にもコラボレーションビール(※1)をつくっています。私たちとタイプが異なりますが、尊敬するブルワリーの1つです。今回の缶製品は、自社工場「源流醸造所」への缶充填ライン導入トライアルであり、規模的にも良いということでお願いすることにしました」。

初の缶製品について山田司朗代表取締役は上記のように答えてくれました。

近年、クラフトビール先進国アメリカをはじめ、各国でボトルから缶への移行が進んでいます。Far Yeast Brewingでも「1人でも多くのお客様へお届けできるよう、国内外へのさらなる販路拡大を目指します」と、2019年末〜2020年頭の販売開始を目標に缶充填ラインの導入を進めています。

※1  1つ目が「馨和 KAGUA」シリーズで使用しているものと同じ高知県馬路村産の柚子を使用した「Yuzu Hazy IPA」。2つ目が白ぶどうとトロピカルなホップの香り華やかな限りなくドライな後口のBrut IPAの「Far Yeast Extra Brut IPA」。

ビールは、「Far Yeast 東京ホワイト」のレシピを忠実に再現した「White Import Edition」。小麦とセゾン酵母由来のフルーティーな味わいとドライな後味、アクセントに効かせたホップの香りが華やかに広がるシンプルなデザインに仕上げたビールとのこと。

本商品は缶のみでの展開予定で、7月11日(木)より全国で販売中です。この夏、アウトドアにもっていってみるのも良さそうです。

【Gweilo Beer鬼佬啤酒について】

香港の新進気鋭のブルワリー。ホームブルワーのIanとEmily、熱狂的なクラフトビアギークのJosephの3名が2014年設立、当初は自前の醸造所を持たない契約醸造でビール製造をスタート。2018年、元Modern TimesのヘッドブルワーMatt Walsh氏を迎えて、香港Fu Tan地区に自社ブルワリーを開業。社名の「Gweilo 鬼佬」は、広東語のスラングで「西洋人」を意味し、本来は攻撃的な言葉ですが、イギリス出身の同社経営陣が機知に富んだ社名として採用しました。(Far Yeast Brewing ホームページより引用)

◆商品概要

商品名:Far Yeast White Import Edition

販売開始日:7月11日(木)

価格:オープン価格

原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・小麦

アルコール度:5.0%

IBU:20

スタイル:セゾン

品目:ビール

醸造所:Gweilo Beer(香港)

仕様:330ml 缶

◆お問い合わせ先

Far Yeast Brewing株式会社

TEL:050- 3135-3926

Email:faryeast@faryeast.com

担当:村田

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ ●DIME

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。