[イベント]2019.8.30

「宮崎クラフトビアトレイン」9月23日発車!宮崎市内の3つの醸造所のビールを車内で味わおう

B.M.B BreweryBeer Market BASEクラフトビアトレイン宮崎ひでじビール宮崎フェニックスブルーイング宮崎県日南麦酒青空エール飲み鉄

焼酎のイメージが強い宮崎県ですが、クラフトビール熱もじわじわと高まってきています。

宮崎市内には、2017年1月にオープンしたブルーパブ「青空エール」を皮切りに、「Beer Market Base(B.M.B Brewery)」、「宮崎フェニックスブルーイング」の3つの醸造所が誕生。宮崎市はビールの新名所になりつつあります。

この3つの醸造所が協力し、9月23日(月・祝)にJR日南線の普通車両を貸切って「宮崎クラフトビアトレイン」を走らせることが発表されました。
それぞれの車両に乗り込んだブルワーらが、とっておきのビールを提供します。

1号車 Beer Market BASE (B.M.B Brewery)

Beer Market BASE (B.M.B Brewery)
住所/宮崎県宮崎市上野町8-25
営業時間/火~日・祝・祝前日17:00~翌3:00
定休日/月

2号車 青空エール

青空エール
住所/宮崎市橘通西2-7-7アレグリアビル2階
営業時間/月~金 15:00~23:00 土13:00~23:00 日15:00~20:00
定休日/月

3号車 宮崎フェニックスブルーイング

宮崎フェニックスブルーイング
住所/宮崎県宮崎市橘通東4-6-14
営業時間/火~金16:00~23:00 土・日13:00~23:00
定休日/月

各車両で、飲み放題2種類+数量限定ビール1種類(ひとり150ml)を提供。
3つの車両を自由に移動し、車両合計で9種類のビールが楽しめます。
さらに軽食や焼酎、ソフトドリンクもご用意!

折り返しの油津駅では、地元日南市のクラフトビール「日南麦酒」や、特産品を販売。
フードの持ち込みもOKなので、地元グルメを購入してペアリングを試すのもいいですね。

日南麦酒
日南市内飲食店、宮崎物産展KONNE、Yahoo!ショッピング等で購入可

何と言っても最高のおつまみはJR日南線の車窓からの景色です。
宮崎の美しい海岸線を眺めつつ、9種類のクラフトビールが楽しめます。

同じ週の9月22日、23日には延岡市にある宮崎ひでじビールの醸造所で「秋のむかばきビアフェスタ」が開催されます。
宮崎はクラフトビールが盛り上がっています!
9月の3連休は、宮崎旅ールを計画されてはいかがでしょうか。

宮崎クラフトビアトレイン
出発日:2019年9月23日(月・祝)
スケジュール:
13:40 南宮崎駅 出発
15:16 油津駅 到着 日南麦酒とご当地キャラ「にちなんぢゃ様」がお出迎え
16:40 油津駅 出発
18:08 南宮崎駅 到着

旅行代金:6,900円
(JR券代、3社のクラフトビール、ドリンク、軽食、3社のクーポン券が含まれます)
募集人数:120名様(最少催行人員90名様)
申込期限:2019年9月14日まで
お問い合わせ先:宮崎駅 旅行の窓口
0985-24-2626(月~土 10:30~18:00)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。看護師を経て、旅するビアジャーナリストに転身。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ドイツビールに惚れこみ1年半ドイツで生活したことも。海外生活情報誌「ドイツニュースダイジェスト」や、雑誌「ビール王国」(ワイン王国)、雑誌「an・an」(マガジンハウス)、「クラフトビールの図鑑」(マイナビ)などさまざまなメディアで活躍中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。