[イベント,ブルワー]2020.2.25

JALのインドへの新路線「成田=ベンガルール線」にヤッホーブルーイングの「インドの青鬼」が2020年3月29日(日)~6月30日(火)の3ヶ月間限定で提供されます

JALインドの青鬼ヤッホーブルーイング株式会社日本航空株式会社

「日本航空株式会社(以下、JAL)」は、2020年3月29日(日)よりインドへの新たな路線として「成田=ベンガルール線」を開設。この路線は、日本とインドの両国の人たちの利用だけではなく、成田を経由地としてインドと北米間を渡航される世界中の人たちの利用を想定しているJALが新たにチャレンジする新路線です。

一方、「インドの青鬼」を発売している「株式会社ヤッホーブルーイング (以下、ヤッホーブルーイング)」も日本のクラフトビールカンパニーの代表格として、世界へ展開することに挑戦していきます。

この2社の新たな「挑戦の象徴」として、インドでもクラフトビールが盛んなベンガルールと日本を結ぶ新路線の機内において、2020年3月29日(日)~6月30日(火)の期間、「インドの青鬼」を提供します。しかも、これはJALが日本のクラフトビールを国際線機内で初めての提供となります。

【提供品と提供期間】

■製造会社:株式会社ヤッホーブルーイング

■提供品:インドの青鬼 (インディア・ペールエール)

■対象路線:成田=ベンガルール線(JL753/JL754)

■提供期間:2020年3月29日(日)~6月30日(火)

【インドの青鬼 特設サイト(JAL Webサイト)】

https://www.jal.co.jp/inter/route/blr/indono_aooni/

【インドの青鬼 特設サイト(ヤッホーブルーイングWebサイト)】

https://yonasato.com/column/jal_aooni

両社は、搭乗する世界中のお客様に日本のクラフトビールを体験していただくことで、ワクワクする空の旅を実現したいと考えているほか、今後は機内での提供だけでなく、さまざまな取り組みに挑戦して日本の食文化を世界に発信していくとのこと。

今年のゴールデンウィークは、インドのクラフトビールを飲みに旅行してみるのも面白いかもしれませんね。その際は、「インドの青鬼」を味わいながらJALの新路線「成田=ベンガルール線」の旅を楽しんでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号)
<Web>
SUUMOジャーナル

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。