[ビアバー,ブルワー]2020.3.23

【ビールのある風景in岩手⑤】本日3月23日新規開店!ベアレン醸造所の新しい直営レストラン「ビアベースベアレン盛岡駅前」

岩手,盛岡,ベアレン醸造所,ビアベースベアレン盛岡駅前

岩手県盛岡市。県の内陸部にあり、豊かな自然環境に恵まれている県庁所在地です。人口約30万人。東京から新幹線はやぶさに乗れば、わずか2時間10分ほどで到着します。
この盛岡市で「ビール」と言えば、何と言ってもベアレン醸造所が造るベアレンビールです!

私たちのミッション
ヨーロッパの伝統的なビール文化を尊重し、手づくりの本格ビールを通して、ビールにも選ぶ楽しみを提案します。食卓がもっと豊かに、ハッピーなものになるよう、地元岩手よりビール文化を発信していきます。
-ベアレン醸造所スタッフ一同-

私は、ベアレン醸造所の美味しいビールが飲みたくて、東京から何度盛岡に通ったことか。そして、ベアレンビールのおかげで、どれだけ交友関係が広がり、自分の人生が豊かになったことか。
そんなベアレン醸造所の定番・限定ビール、多様なイベントなどについても語りたいことは多いのですが、それはまた別の機会に改めるとして、今回はベアレン醸造所の新しい直営レストランの紹介をしたいと思います。

大手チェーンで画一化される地方都市の駅前を地元らしく盛り上げたい…そんな想いから生まれたお店「ビアベースベアレン盛岡駅前」が、本日3月23日(月)に開店します。
今日の開店に先立って、先週プレオープンで一足早くその内部にお邪魔してきました。


後ろの明かりは盛岡駅


地下への階段の表示

店内は最大席数59席。店内に入ってすぐに長めのカウンターがあり、ひとりでも気軽にビールを楽しむことが出来ます。その反対側には大きめのテーブルとハイチェアが6脚。これは団体で使うというよりも、ひとりでふらっと来た方々が気楽に集える場となりそうです。現にプレオープンにお邪魔したときは、このスタンディングテーブルでいろんな方と乾杯し、お料理をシエアしました。
その先には、少人数で使いやすそうなテーブル席。さらに奥には十数名で使えるパーティルームと、どんな形での利用にも対応出来る作りになっていました。


店内のロゴ


カウンターから見た店内

店内は木材の使用が多く、暖かな印象を受けます。この木材、多くが岩手県産で、中には盛岡産のものもあるというのが、地元密着型のベアレン醸造所らしいと思います。

訪問するまでは「地下のお店は入りにくいのでは…」と想像していましたが、実際に行ってみるとそんな感じは全然しませんでした。もちろんエレベータもあるので、階段利用はちょっと…という方にも対応しています。

ベアレンビールに加え、地元中心の素材の美味しいお料理も味わえます。ピザ窯が設置されていて、ピザも売りだそうです。


限定のライ麦ビールをジョッキで


旬の食材タケノコ料理


ピザ窯で焼いたピザ

岩手の玄関口に出来た盛岡らしさがあふれるお店…盛岡駅を利用する機会を作って、ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。
そして、盛岡市内には、ベアレン直営レストランが他にも2カ所あります。駅からは少し離れますが、十分徒歩圏内。それぞれのお店に個性があるので、こちらもおすすめです。

ビアベースベアレン盛岡駅前
盛岡市盛岡駅前通8-11 盛岡駅前ビル地下1F
TEL  019-601-7110
営業時間 17時~24時 (土日祝日は15時~)
定休日 なし

<他の2店舗はこちら>
菜園マイクロブルワリーwith kitchen
盛岡市菜園1-5-10 グリムハウス1F
TEL 019-606-0171
営業時間 17時~24時 (土日祝日は15時~)
定休日 なし
ビアバーベアレン中ノ橋
盛岡市中ノ橋通1-1-21
TEL 019-651-6555
営業時間 17時~24時
定休日 日曜・祝日(連休の場合は最終日のみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

きただ ともこ

この記事を書いたひと

きただ ともこ

ビアジャーナリスト

ビールと旅と野球観戦が大好きです。グロウラーに好みのクラフトビールを入れて、野球観戦時に球場で楽しむのがマイブームです。
ビールがどんな土地で造られて、どんな感じで飲まれているかに深く関心があるので、気になるビールが出来ると、その地元を訪ねる旅を計画してしまいます。日本全国、たまには海外にも足を運びます。特に国内は岩手、海外は韓国のクラフトビールに注目して、ずっと通ってきました。
ビール好きがきっかけで岩手にどっぷりはまった結果、ついに2019年4月から岩手沿岸で仕事をすることになりました。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。