[ブルワー,新商品情報]2020.12.14

【12月7日~予約開始】Far Yeast Brewingから まるでスイーツのような2種類のヘイジーIPA、12月25日(金)に発売

Far Yeast BrewingHotcake Hazy IPAMarron Milk Shake IPANIGHT WATCH PROJECT(ナイト ウォッチ プロジェクト)

クリスマスの季節ですね。街にはいろんなケーキがお目見えします。この季節、今年だけ、そんな限定のスイーツを毎年楽しみにしています。みなさんは、いかがですか?

スイーツにこっくりとしたビールを合わせて、ゆっくり過ごす夜長もよいものですが、今年は、スイーツ代わりにビールを楽しむお家時間はいかがでしょうか。

Far Yeast Brewing 株式会社からそんな季節にぴったりのとろけるようなマウスフィールとまるでスイーツのような味わいのビール「Hotcake Hazy IPA」と「Marron Milk Shake IPA」が登場します。12月25日(金)に発売、公式オンラインストアでは12月7日(月)から予約販売が開始されています。

栗の黒いビールとバニラアイスを組み合わせ、スパイスの香るエールでモンブランをいただくのも大好きなわたくし、ホットケーキは日曜日の午後に子どもと一緒に焼くのがお約束でした。果たしてこのビール、どんな気分を与えてくれるのか。楽しみです。

NIGHT WATCH PROJECTからの第2弾

「NIGHT WATCH PROJECT」は、ビール醸造家、ファッション、グラフィック、建築デザイナーなど、クラフトビールを愛する各分野のプロフェッショナルが集まり、「クラフトビール×創造×エンターテインメント」を軸に、驚き・感動・楽しさを体験してもらえるビールを提供する2019年末に始動したプロジェクトです。

その醸造を担当するのがFar Yeast Brewingです。第1弾ビール「BIRTHDAY GREETING HAZY IPA」は、2020年1月「JAPAN BREWERS CUP 2020」の IPA部門で2位を獲得しました。

続く第2弾として登場する「Hotcake Hazy IPA」「Marron Milk Shake IPA」の特徴は、とろけるようなマウスフィールとまるでスイーツのような味わいとのこと。以下商品情報です。

飲めるホットケーキビール?Hotcake Hazy IPA

焼きたてホットケーキの香ばしく甘いバターの香り、一口頬張れば広がるメイプルシロップの甘い味わい・・・。

そんな極上の幸せ気分をもたらすビールを目指して、“飲めるホットケーキビール”をコンセプトに仕上げた新感覚のスイーツ Hazy IPAです。お菓子のような
パッケージで見た目にも楽しいビールです。

【商品概要】
Hotcake Hazy IPA<限定醸造>
販売開始日:12月25日(金)
価格:オープン価格
原材料:麦芽(外国製造)、ホップ、小麦、オーツ麦、糖類
アルコール度:6.0%
品目:ビール
醸造所:Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様:350ml缶、15L樽

マロンシェイクのような味わい Marron Milk Shake IPA

ホクホク甘い栗を使ったスイーツ Hazy IPA。ほどよい栗感と、トロっとした甘いシェイクを飲んでいるようなマウスフィールが楽しめるMilk Shake IPAです。シェイクのようにいくらでも飲み続けられてしまいそうな中毒性のある不思議な味わいです。

【商品概要】
Marron Milk Shake IPA<限定醸造>
販売開始日:12月25日(金)
価格:オープン価格
原材料:麦芽(外国製造)、オーツ麦、マロンペースト、糖類、ホップ、小麦、香料
アルコール度数:6.5%
品目:発泡酒
醸造所:Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様:350ml缶、15L樽

「Hotcake Hazy IPA」と「Marron Shake IPA」は12月7日(月)13時よりオンラインストアにて予約販売を開始しており、12月18日(金)より順次出荷されます。全国の酒販店、飲食店には12月25日(金)から入荷予定とのことです。

【写真提供:Far Yeast Brewing】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

よしのたま

ビアジャーナリスト

1965年、南信州生まれ。峻険な南アルプスと中央アルプスに囲まれた自然豊かなリンゴ農家に育つ。1女1男の母。大学卒業後1年間、まだ東西に分裂していた時代に南ドイツに遊学し、各街々の地ワインにハマる。帰国後は、翻訳会社、雑誌編集、組紐製造など好奇心のままに仕事を転々とし今に至る。その好奇心はビールにも顕れ「好きなビールは?」と訊かれた際の返事が同じだったことがない。現在は韓国のクラフトビールに興味津々。趣味は着物。だが、茶道や華道といった着物っぽいことには一切通じていないため、結局のところ着物を着てビールを呑みに行くというのが趣味になっている。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。