[ビアバー]2021.5.31

ハレの日づくり 祭醸造が2021年6月5日浦安にオープン!

千葉県浦安市と言えば真っ先にあのテーマパークを思い浮かべると思いますが、テーマパークができる前は東京湾の漁師町でした。
浦安では4年に一度オリンピックイヤーに浦安三社祭が開催されます。市内の三社(清龍神社、稲荷神社、豊受神社)とその氏子の各町会が有する100基もの神輿が町を練り歩き、かつての漁師町の荒々しさに町中が活気づきます。(2020年は新型コロナウイルス感染拡大を受け延期、残念ながら2021年6月の開催も見送りが発表されました。)

そんな伝統の町 浦安に2021年6月5日、祭醸造 matsuribrewingがオープンします。

浦安駅から徒歩4分の国産クラフトビール テイクアウト専門店

祭醸造 matsuribrewingは東京メトロ東西線 浦安駅から徒歩4分の好立地にある国産クラフトビール テイクアウトの専門店です。木枠のガラス窓が印象的な外観です。

祭醸造

晴れた日に縁台で飲む国産クラフトビールは最高!

祭醸造にかける思い ~ハレの日づくり~

オーナーの伊藤さんはマーケティングの仕事をされており、過去に担当したビールブランドの仕事が大きな経験となり、ビール造りに引き込まれたとのこと。
最近ではコロナ禍ということもあり、ビールをテイクアウトできる店も増え、改めてビールがモバイルな飲み物だと認識した伊藤さん。さらに日本の醸造技術がすごく発達していることに感銘を受け、自身のマーケティングの経験から何ができるか考え、国産クラフトビールを通して ハレの日づくり (=家や屋外で家族や友人との幸せな時間づくり)のお手伝いをしたいと祭醸造を立ち上げました。

ソムリエの山口さんはワイン、日本酒、チーズに関する数々の資格を持っていて、お酒全般の豊富な知識で祭醸造を盛り上げます。

祭醸造

店舗奥にある醸造予定スペースで思いを語る伊藤源一さんと山口真由美さん

温かみのある店内

店内は木材をふんだんに使った明るい内装。色味の違う木材を組み合わせたカウンターの奥に木格子に囲まれたビールタップ、床には木材を幾何学模様に並べたパネルが敷かれ、木材の温かみから思わずほっとしてしまうような落ち着きも感じる現代的なスタイリッシュ空間です。
店内には広いスペースがありますが、敢えてテーブルも置かずフードも提供しないというテイクアウト店としてのこだわりがあるとのこと。その広いスペースを使って ハレの日づくり のshowcaseを企画していくそうです。

祭醸造

木格子の奥に並ぶ9タップ

祭醸造店内

木材をふんだんに使った温かみのある店内

BEER TO GO でオリジナルビールを楽しもう

BEER TOGO(テイクアウト)は壁面に並んだ9タップからオーダーする事ができ、祭醸造オリジナルの他、全国各地の国産クラフトビールをお持ち帰りする事ができます。オリジナルビールは他のブルワリーとコラボし、祭醸造の思いをビールにしています。
取材したこの日はカンパイ!ブルーイングさんとのコラボビール「祭坂セゾン」がつながっていました。神輿を担いでいるときに飲みたくなるドリンカブルで華やかなホッピーセゾンです。
6月は横浜みなとみらいのREVO BREWINGさんとコラボし、これからの暑い時期にテイクアウトして屋外で飲みたくなるヴァイツェンを仕込み予定です。今後も毎月新たなコラボビールを提供するそうです。

また、冷蔵庫にはおよそ50種の国産クラフトビールと日本の祭に欠かせない日本酒も4合瓶10種が並びます。日本酒の造り手の思いに心を動かされたり、そのストーリーに共感した日本酒を山口さんが厳選しています。

そして店の奥では醸造所としての稼働に向けて計画が進行中。既に他ブルワリーで経験を積んだ醸造家を招き、自家醸造ビールの構想を練っています。

祭醸造

左:樽生はオリジナルビールを含めた国産クラフトビール9種類が日々入れ替わっている 右:祭醸造の思い入れのあるボトルや缶、日本酒4合瓶が並ぶ

BBQには1ガロンのグラウラーで国産クラフトビールを楽しもう

浦安市内および近隣の旧江戸川ウォーターフロントにはBBQが楽しめる場所がたくさんあります。そこでも国産クラフトビールを楽しんでもらおうと、1ガロン=3.8リットル(!)のグラウラーの貸し出しも行っています。親しい仲間とのBBQに国産クラフトビールを持ち込んだら盛り上がること間違いなし!青空の下、BBQと国産クラフトビール、最高のペアリングです。

グラウラー

1ガロングラウラーのレンタルと合わせて、祭醸造オリジナル32ozグラウラーも販売中。オリジナルグラウラーにはホップと神輿の鳳凰をデザインしたロゴがプリントされている。

テーマパークだけじゃない、浦安を訪れる新たな目的が誕生しました。
国産クラフトビールをテイクアウトして大切な人との ハレの日づくり を楽しんでみてはいかがですか。


■祭醸造(matsuri brewing)
オープン日:2021年6月5日(土)

住所:千葉県浦安市当代島2-1-27
アクセス:東京メトロ浦安駅から徒歩4分
営業時間:
月~金 14:00~22:00
土・日 10:30~20:00
Facebook:https://www.facebook.com/matsuribrewing
Instagram:matsuribrewing

BEER to GOmatsuribrewingクラフトビールタップルームハレの日づくり浦安浦安三社祭祭醸造
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

藤田 大輔

ビアジャーナリスト

故郷新潟からの帰りの新幹線で飲んだクラフトビールの美味しさに感動して以来、ビールの魅力に取りつかれる。
そこからビールに関する幅広い知識と教養を身につけ、2018年に日本ビール検定2級に合格。
少しでも多くの皆さんにビールの楽しみ方を知ってもらえるよう情報発信していきたいです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。