[イベント]2021.4.25

「SWANLAKE BEER×YOSHIROTTEN SPECIAL EDITION」4月23日(金)“ビールの日”に発売

4/23は地ビールの日。これは1516年4月23日にドイツ・バイエルンのヴィルヘルム4世が発令した「ビール純粋令」に由来し、日本地ビール協会が1999年に制定した(ドイツでは1995年から)。

そんな地ビールの日に、新潟県阿賀野市のスワンレイクビール・瓢湖屋敷の杜ブルワリー (以下スワンレイク)は、東京を拠点にグローバルに活動するグラフィックアーティスト、YOSHIROTTEN(ヨシロットン)を迎えた 「スワンレイクビールYOSHIROTTEN スペシャルエディション [330ml×3 本+スペシャル ZINE]」を発売した。

今回YOSHIROTTEN 本人が愛飲し、同ブルワリーに訪れたことから、今回のコラボレーションが実現。 スワンレイクビールを代表する 3 種のクラフトビールラベルが、彩り鮮やかに衣替えをした。

<商品情報>

商品名: スワンレイクビール YOSHIROTTEN スペシャルエディション [330ml×3 本+スペシャル ZINE] 定価: 4,000 円 (税込4,400 円)

発売先: https://www.amazon.co.jp/dp/B092TZ8MKT

オフィシャルインスタグラム: https://www.instagram.com/swanlakebeer_specialedition/

製造元: 株式会社天朝閣 瓢湖屋敷の杜ブルワリー

そもそもZINEってなに?

「ZINE(ジン)」は個人で作った本のこと。名前の由来は「Magazine(雑誌)」の“ZINE”が語源と言われている。1950年代にアメリカの詩人たちが自分たちで詩集を制作したのがはじまりだそう。「リトルプレス」という呼ばれ方もあり、少部数で発行する自主制作の出版物のことを指す。

今回封入されているZINE「FLOATING ON THE SWAN LAKE」には、「スワンレイクビール」の由来となっている、 同ブルワリーからほど近く、冬季になると白鳥が飛来することで知られる瓢湖の風景がグラフィカルに描かれている。

ZINE「FLOATING ON THE SWAN LAKE」

 

ビールの中身は?

「アンバーエール」、「ヴァイツェン」、「ポーター」のフラッグシップ3本だ。

「アンバーエール」 は名前通りの美しい琥珀色のビール。スワンレイクのアンバーはカラメルモルトを多く使用し、モルトのふくよかな甘さ、そして香ばしさを感じる。また、アメリカンホップによるフルーティーな香り、そしてしっかりとした苦味のバランスの良さも魅力だ。 ワールドビアアワード世界最高賞受賞をはじめ様々な賞の受賞歴が美味しさを裏付けている。

「ヴァイツェン」 と聞けば、バナナの様なエステル香をイメージするだろう。しかしスワンレイクのヴァイツェンはフルーティーなバナナの香りは優しめで、クローブの風味をより感じる。比較的ドライな印象で、後味のまとまりも最高だ。

スワンレイクの「ポーター」 は、ワールドビアカップでもっとも優れたビールに与えられるゴールドメダルを2回も獲得(2000年・2006年)しており、世界が認めたポーターだ。ここに書くことはもう何もない。是非ともご自身で飲んで確かめて欲しい。

 

コラボTシャツも

本企画のコーディネイトを担当した、新潟にあるセレクトショップ「TADAYOI」ではコラボを記念した限定Tシャツが発売されている。店舗も素敵で是非一度足を運んでもらいたいが、難しい方でもオンラインで購入できる。こちらも要チェックだ。

https://www.tadayoi.com/items/607f9a07df62a963b7c1be76

 

 

 

■YOSHIROTTEN(ヨシロットン) 1983年生まれ魚座。東京をベースに活動するグラフィックアーティスト。グラフィック、映像、立体、インスタレーション、音楽な ど、ジャンルを超えた様々な表現方法での作品制作を行う。また国内外問わず著名ミュージシャンのアートワーク制作、ファッション ブランドへのグラフィック提供、広告ビジュアル制作、店舗空間デザインなど、アートディレクター、デザイナーとしても活動してい る。ロンドン、ベルリンでの個展を経て、2018年TOLOT heuristic SHINONOMEにて大規模個展『FUTURE NATURE』を開催。 400坪に及ぶ空間を用いた巨大インスタレーション作品から立体、映像、グラフィック作品を制作し、過去最大規模の個展となった。 また、GASBOOKより作品集『GASBOOK33 YOSHIROTTEN』を発売。

 

■TADAYOI(漂) 新潟市のセレクトショップ。ジェンダーレスなアイテムを中心に、男性、女性の衣料/雑貨を紹介致している。

〒951-8065 新潟県新潟市中央区東堀通3-1041

Instagram: https://www.instagram.com/_tadayoi_/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

よこやまれい

ビアジャーナリスト

新潟県長岡市出身、新潟市在住。クラフトビールに出会い、その縁で素敵なビール仲間と出会い人生の幅が広がったことから「いつかビールに携わる仕事がしたい!」と目論む青年です。
好きな色は黄色。
地方在住ということを生かして、ローカルなニュースなどをお届けしたいと思います。いつか公認の新潟大使になれることを夢見て…。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。