[ブルワー,新商品情報]2021.7.4

発売31年目 今年も「キリン秋味」がやってきます

キリンビール株式会社が毎年8月に発売している「キリン秋味」。2021年の発売が決まりました。今年飲める日は8月17日(火)からです。

「キリン秋味」は、「キリンラガービール」と比較すると約1.3本分の麦芽をたっぷりと使用しているビールです。アルコール度数は、「キリン一番搾り」「キリンラガービール」の5%よりも少し高い6%。原材料配合や製造工程を最適化したことで、麦芽をたっぷり使用した飲みごたえがありながらも、すっきりした後口の味わいが特長です。

「キリン秋味」は、1991年の発売から今年で31年目となります。2020年までに累計13億本を超えるロングセラー商品です。毎年、缶パッケージのデザインを変えているのも特徴で、どんなデザインなのかを比べて見るのも楽しみの1つです。

2021年は、秋が訪れるよろこびと豊かな味わいを伝えるデザインとのこと。

●2020年までの缶パッケージデザインはこちらから見ることができます

「秋ならではの旬の食材とともに、豊かな秋の到来を楽しんでいただけるビール」ということで、発売までにどんな秋の味覚と合わせて楽しむのかを考えるのも良いですね。

「キリン秋味」は、期間限定ビールです。時期を逃してしまうと飲めません。「飲んでみたい」と思う方は、早めに購入して飲んでくださいね。

キリン秋味 商品概要

発売地域:全国

発売日:2021年8月17日(火)

容量:350ml缶、500ml缶、中びん(500ml)、大びん(633ml)

価格:オープン価格

アルコール度数:6%

販売予定数:約51万ケース (約6,500KL) ※大びん換算

製造工場:キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、横浜工場、名古屋工場、神戸工場、福岡工場

キリンビール株式会社キリン秋味
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビアジャーナリスト/ビールイベントプランナー

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

●音声配信アプリstand.fmで、ビアジャーナリストこぐねえのビールRADIOを配信中
Apple PodcastSpotifyでも聞けます。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
●JAPAN FM NETWORK系列「OH!HAPPY MORNING」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号) ●週刊朝日(2020年6月12日増大号)●食楽(2020 SUMMER No,116)●週刊プレイボーイ(2020年12月28日号)週刊大衆(2021年4月19日号)週刊大衆(2021年7月12日号)
<Web>
SUUMOジャーナル ●みんなのランキング ●この秋新しい恋をスタートしたいあなたに贈る!ビール恋愛心理学 ●初心者にも!プロがおすすめする絶品クラフトビール&ビアグラス

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。