[イベント,ビアバー,ブルワー]2021.11.17

【JBJAChannel】沼津REPUBREWへ!新工場Natural Roots Studioのクラファンも注目!

ビールに愛された皆さまへ!

今日公開のJBJAChannelは、MJ単独出張で、静岡県沼津市に行ってきました。

今回の目的地は、沼津駅より徒歩1分の駅前ビール工場リパブリュー(沼津店)です。

RePuBrew合同会社代表の畑 翔麻氏にお会いすることが出来ました。

こちらの店舗の奥にある醸造所で作られるおいしいクラフトビールに、クオリティの高いフードと共に楽しむことが出来ましたよ。

飲み比べが楽しいフリーチョイスフライト

今回は定番が数銘柄品切れだったため、本生・イタリアンイングリッシュエール・微アルIPA・ペッパーすっぱーをチョイスしましたよ。

グラスに半分ほどですが、100mlでしっかりと量があるので、満足度の高い飲み比べセットとなりました。おすすめです。

フードも充実!沼津港で水揚げされる深海魚のフィッシュアンドチップス?!

その日によって深海魚の種類が変わるということなので、「今日の深海魚は?」と聞いてみるのも楽しいですね。ちなみに、私が行った日は「イシナギ」という大きな白身魚と伺いました。柔らかいのにしっかりとした身で、おいしいお魚でしたよ。

他にも魅力的なメニューが沢山あったのですが、いかんせん、一人でお伺いしたため数多くは頼めなかったのが悔しいです。次は複数人で来ないといけない、と強く決意を固めるのでした。

醸造・経営・地域の組合の副理事長・そして新工場建設にクラウドファンディング

畑氏は、発酵醸造学を専門的に学び、風の谷ビールで4年間ブルワーとしての経験を積み、2017年にこの沼津でREPUBREWをオープンさせました。昨年9月には隣の三島駅近くにも2店舗目をオープン。三島店はアメリカンスタイルのビアバーです。
2年にわたって続いたコロナ禍も、ここ静岡でもずいぶん厳しい様相を呈していたそうです。そして、この秋から厳しさが緩みを見せてきて、ようやくお客さんも増えてきました。

醸造家としても一流の腕を持ち、数々のビアアワードで賞を獲得、着実に広域でのファンを獲得してきた畑氏のREPUBUREW。
もちろん地元静岡県でのクラフトビールの認知を上げていく活動もしていて、地元のクラフトビール醸造所とも協力した静岡クラフトビール協同組合では、副理事長をつとめていらっしゃいます。

お休みがなかなか取れないということをお伺いし、インタビューにお時間を割いて頂いて大変恐縮でした。ゆっくりとお話を聞かせて頂き、本当にありがとうございました。

そして来年には規模を拡大した新工場の設立を計画しています。

 

三島の湧き水と太陽光で作られる”地球ビール”で後世に残る新工場をつくりたい! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー) (camp-fire.jp)

沼津市の隣の三島市に、来年春から夏にかけての時期に新工場を稼働させる予定です。

現在の醸造規模より仕込み釜が5.6倍、醸造能力は10倍以上になるそうです。

三島はゆたかで品質の良い水が出ることで有名です。富士山の伏流水が流れる源兵衛川は、大変美しい景観の観光名所であり、市民の憩いの場でもあります。この素晴らしい自然のめぐみを、いつまでも大切にしたい。そう考えるのは自然な流れです。

そして、畑氏は新工場を環境を意識したサスティナブルな施設にしようと、太陽光発電のためのソーラーパネルを工場の屋根に取り付けることにしたのです。

現在、キャンプファイヤーにて、新工場の太陽光発電パネルのためのクラウドファンディングに挑戦中です。こちらのクラウドファンディングは、目標金額に達しなくてもリターンはそのまま支援者に渡されます。

新工場名は、「Natural Roots Studio」

なぜ、太陽光発電が必要なのか。そして、なぜ多くの方の支援を求めるのか。

ただ、費用を抑えるためだけなら、高額な太陽光パネルなど設置しないで電力会社が作って送ってくれる電力を買った方が安くできます。

ゲリラ豪雨など、通常ではない気象状況では、雨水が地面にしみこまず、ただ海へ流れていきます。もし地面にしみこんだとしても、それは濁った水になってしまい、水質を保つことが出来なくなるのです。そういったことを、もっと知ってもらいたいし、一緒に考えてもらいたい。

支援を求めるのは、みんなで地球について考えて、みんなで作り上げていく。それが大切だと考えています。

畑氏の想いは、キャンプファイヤーのページでも熱く語られているので、是非支援募集のページに飛んでご覧になってください!
三島の湧き水と太陽光で作られる”地球ビール”で後世に残る新工場をつくりたい! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー) (camp-fire.jp)

私もお小遣いを握りしめてキャンプファイヤーへ行ってきます!

 

今回の動画は、お店の紹介メインになっているので、あまりクラウドファンディングの件については触れておりませんが、雰囲気を味わっていただけたら幸いです!

そして、私たちJBJAChannelでは、皆さまにお役立ち情報をお届けしたく、皆さまのチャンネル登録をお待ちしております。是非とも「いいね!」もよろしくお願いします。過去動画にもお宝映像も沢山ありますので、是非のぞいてみてくださいね。
いつもありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/Youtube JBJA Channelプロデューサー

ビールと昆虫とリコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。
JBJA公式動画サイト:YouTube JBJAチャンネル

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。