[テイスティング,ブルワー,新商品情報]2021.11.22

~岩手県産ホップを100%使用~ 「ベアレン 岩手コモン」数量限定で販売中!

ベアレン醸造所(岩手県盛岡市)は、11月18日から「ベアレン 岩手コモン」を数量限定で販売開始しました。この商品は、JR 東日本盛岡支社と県内11社のクラフトビール事業者との共同企画「IWATE BEER」から生まれたものです。

ベアレン醸造所提供

IWATE BEERとは?
JR東日本盛岡支社が、岩手県内11社のクラフトビール事業者と連携して今年の6月から順次発売している、岩手県産ホップを使用したクラフトビールです。日本一のホップ生産量を誇る岩手県では、クラフトビール事業が大きくなりつつあり、ビールが好きな人たちが各地を訪問するなどの観光資源となっているため、今回の企画を通じて、さらなる地域の産業振興・活性化・交流人口の拡大を目指しています。

IWATE BEERについては、こちら(【ビールのある風景in岩手⑲】県内ブルワリーによる共同企画「IWATE BEER」発売開始!)もご参照ください。

岩手県のホップ農家の持続的・安定的な生産を確保し、そのホップを使用してビールをメーカーが醸造し販売することで、ファンを拡大させ岩手県の産業振興を発展させることができるよう、ベアレン醸造所でもこの企画に賛同し、岩手のコモン(英語で「共通の」という意味)ビールになることを願って、今回のビールをリリースしました。

ベアレン 岩手コモンについて

昨年、東北本線一関~盛岡間開業130周年を記念して「JR盛岡駅130周年記念ビール」(カリフォルニアコモンビール)が特別醸造され大好評でした。

昨年の「JR盛岡駅130周年記念ビール」については、こちら(【ビールのある風景in岩手⑬】JR東日本盛岡支社がTONO BEERシリーズ第3弾 STRAWBERRY STOUTを新発売!)の中でも、簡単にですが取り上げています。

今回、ベアレン醸造所から販売されたIWATE BEERは、この昨年のJR盛岡駅開通130周年記念で醸造したビールをベースに、岩手県産ホップを使用して、本企画用に新たに醸造したものです。
カリフォルニアコモンビールはアメリカのアンカー社が生み出したビールで、商標は「スチームビール」です。低温発酵のラガー酵母を使用し、高温発酵させたことで、発酵後に樽から炭酸ガスが蒸気のように噴出したことから「スチーム(蒸気)ビール」と名付けられました。ラガービールのような飲み口でありつつも、芳醇な香りと味わいを併せ持ったハイブリットスタイルのビールです。
麦芽は去年と同様、ロースト麦芽やカラメル麦芽を使用しているため茶褐色の液体で、ボディーはしっかりとしたモルト感を感じます。昨年は全てアメリカ産のホップを使用していたのですが、今年はホップを岩手県軽米産ホップ「リトルスター」と雫石産ホップ「カスケード」に変えて、すべて岩手産ホップを使用して醸造しています。
また、昨年は瓶ビールで提供しましたが、今年は雫石にある缶ビール専用工場で醸造していることから、設備やホップの違いにより、少し軽めでよりクリアなテイストになっているとのことです。


実際に飲んでみましたが、昨年のカリフォルニアコモンと比べると、ホップの違いから来たと思われる苦みの違いはけっこう感じました。でも、華やかな香りと特徴ある味わいは変わらず、さらにすっきりした飲み口が楽しめるラガービールになっていました。

商品概要


ベアレン醸造所提供

・原材料:麦芽、ホップ
・スタイル:カリフォルニアコモン
・アルコール度数: 5.5%
・希望小売価格:429 円(税込)
・初回製造数:14000本(350ml缶換算)

岩手県内であれば、ベアレン醸造所北山工場直売所、スーパー・小売店など。またJRの盛岡駅および駅ビルフェザン、新花巻駅、一ノ関駅でも順次販売開始しています。
お近くて手に入りにくい場合は、ベアレンWebショップでも取り扱いがありますのでご利用ください。

株式会社ベアレン醸造所
〒020-0061 岩手県盛岡市北山1丁目3-31
問い合わせ:info@bearen.jp
▼webショップ本店 https://baeren.jp/

IWATE BEERカリフォルニアコモンベアレン醸造所岩手岩手コモン盛岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

きただ ともこ

ビアジャーナリスト

ビールと旅と野球観戦が大好きです。
主に、ビールがどんな土地で造られてどんな感じで飲まれているかに関心があり、気になるビールが出来るとその地元を訪ねたくなります。日本全国たまには海外にも足を運び、特に国内は岩手、海外は韓国のクラフトビールに注目してきました。
ビール好きがきっかけで岩手にどっぷりはまり、2019年4月から岩手沿岸の仮設住宅に住みながらの仕事を経験。現在も岩手に拠点を置き、得た情報を実際にこの目で確かめながら、岩手中心に東北地方のビール事情を発信しています。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。