[テイスティング]2014.5.3

唐辛子を使ったポーター「テキサス・レンジャー」―ビアレポート(92)

ポーターミッケラー

野球好きの私です。

日本人メジャーリーガーが増えてきている昨今、メジャーリーグのニュースを見ない日はないといってもいいほど。といっても、日本人選手の話題が断片的に入ってくるだけなので、もう少し詳しくメジャーリーグを知りたいと思ったりするのですが。

さて、今回ご紹介するのは、ミッケラーの「テキサス・レンジャー」。

Texas Ranger

Texas Ranger

野球好きの方なら分かるでしょうが、この名前を聞いて思い出すのがテキサス・レンジャーズ。テキサス州アーリントンを本拠地にするメジャーリーグのチームです。2012年からダルビッシュ有が在籍しているチームなので、野球に興味がなくてもチーム名を聞いたことくらいはあるのではないでしょうか。

このビールの名前はテキサス・レンジャーズに何か関係あるのか、と調べてみると、レンジャーズの名前自体がテキサス・レンジャーに由来するものだそうです。では、テキサス・レンジャーとは何かというと、テキサス州の公安組織の名称。正式には、「テキサス・レンジャー部(Texas Ranger Division)」というテキサス州公安局(Texas Department of Public Safety)の一部署です。といっても単なる一部署ということでもなく、まだテキサスがメキシコだった頃からの古い歴史を持つ組織なのです。レンジャーズもこのビールも、名前はテキサス・レンジャー部に由来するということですね。

テキサスはメキシコと隣接しており、以前はメキシコの一部だったわけで、食文化も似たようなところがあります。そいうこともあってか、この「テキサス・レンジャー」には唐辛子が使われています。正確には、チポトレというメキシコ原産のハラペーニョを燻製にしたものを使用。スタイルはポーターで、どんなビールなのかドキドキしながら注いでみましたが、一見普通のポーターでした。

だいたいこういった唐辛子を使ったような食べ物は、口に入れてちょっと経ってから辛さがやってくるもの…と思って飲んだら、思ったよりも早い段階で辛さがやってきました。辛いものが苦手な人はちょっと気になるでしょうが、肉料理と合わせるといいかもしれません。口の中でちょっと火花が散る感じですが、ラベルに描かれているような銃で撃たれるほどではないのでご安心を。

【BEER DATA】
テキサス・レンジャー
生産地:デンマーク
醸造所:ミッケラー
スタイル:ポーター
アルコール度数:6.6%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01004富江弘幸

この記事を書いたひと

富江 弘幸

ビアライター

1975年東京生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。卒業後は出版社・編集プロダクションでライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学を経て、新聞社勤務。現在は日本ビアジャーナリスト協会ウェブサイトや『ビール王国』などで記事を執筆するほか、ビアジャーナリストアカデミーの講師も務める。
著書:BEER CALENDAR』(ワイン王国)
連載:あなたのしらない、おいしいビール』(cakes)
執筆:ビール王国』(ワイン王国)、『日本のクラフトビール図鑑』『ビールの図鑑』(マイナビ)、『東京人』(都市出版)など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。