[イベント]2014.7.21

御殿場高原ビール「グランテーブル」で「黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩 富士山溶岩 富士山溶岩 BBQ」

BBQグランテーブル世界文化遺産地ビールレストラン富士山御殿場高原ビール溶岩石プレート黒毛和牛

御殿場高原ビール株式会社の地ビールレストラン「グランテーブル」で、黒毛和牛を世界文化遺産の富士山の溶岩石プレートで焼き上げる『黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩BBQ』が10月31日(金)まで楽しめます。

以下、インフォメーションです。

logo

ビール全

国内最大級のクラフトビールメーカーである御殿場高原ビール株式会社(代表取締役社長:鈴木和宏 本社:御殿場市神山719)では、地ビールレストラン「グランテーブル」において、厳選した黒毛和牛を世界文化遺産の富士山の溶岩石プレートで焼き上げお召し上がりいただく『黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩BBQ』を10月31日(金)まで販売いたします。

[

[

御殿場高原ビール グランテーブル
黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩BBQ
期間 : 2014年10月31日(金)まで
価格 : 2,500円(税別)

富士山の溶岩プレートでBBQ気分!
遠赤外線で焼き上げる黒毛和牛は柔らかくジューシー

国内最大級のクラフトビールメーカーである御殿場高原ビール株式会社(代表取締役社長:鈴木和宏 本社:御殿場市神山719)では、地ビールレストラン「グランテーブル」において、厳選した黒毛和牛を世界文化遺産の富士山の溶岩石プレートで焼き上げお召し上がりいただく『黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩BBQ』を10月31日(金)まで販売いたします。

■富士山の溶岩石で黒毛和牛を焼き上げる
富士山から噴き出した溶岩石からできたプレートは、遠赤外線の力で素材を柔らかく且つジューシーに焼き上げます。「黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩BBQ」では、厳選した黒毛和牛の特上リブロースとモモ肉(赤身)に焼き野菜がセットになっており、お手元でバーベキューさながらお好みの焼き加減にてお召し上がりいただくことができます。熱せられた溶岩石は、お肉本来の甘みと肉汁を封じ込めながら美味しく焼き上げ、またその音と香りは食欲をより一層かき立てます。

■クラフトビールメーカーならではの出来立てビールと一緒に
地ビールレストラン「グランテーブル」で提供されるビールは、同施設内に併設する醸造所で造り上げた出来立てのクラフトビールです。貯蔵タンクから店舗のサーバーまで直接パイプを繋ぎ提供しており、製品ごとに徹底した温度管理のもと、グラスに注ぐまで空気に触れることがないため、それぞれのクラフトビールの香りやその味わいを最も良い状態でお楽しみいただくことができます。

■オープンキッチンから提供される多彩なメニュー
地ビールレストラン「グランテーブル」では、「黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩BBQ」の他にも約60種類の多彩な料理をご提供しており、ビールが進む逸品が揃っています。特製だれに付け込んでオープンキッチンでじっくり焼き上げた山賊のスペアリブ【3~4人前 2,760円】や、ドイツ名物アイスバイン~あたたかい骨付きボイルハム~【2,280円】はボリューム満点のサイズでご家族やグループでお召し上がりいただけます。さらに、本場ナポリの薪窯で焼き上げる6種類のピザは、もっちりとした生地の食感と薪窯ならではの香ばしさが更なる美味しさを生み出します

『黒毛和牛 世界文化遺産 富士山溶岩BBQ』販売概要
店舗名: 御殿場高原ビール 地ビールレストラン「グランテーブル」
期 間: 2014年10月31日(金)まで
時 間: 平日ランチ11:00~15:00(14:00) ディナー17:30~21:30(20:30)
  土曜11:00~22:00(21:00) 日曜11:00~21:30(20:30)
※( )はラストオーダー、営業時間は季節・曜日により変動有
料 金: 2,500円
お問合せ:0550‐87‐5500(代表) 
U R L: http://www.gkb.co.jp
※表示価格はすべて税別です

■御殿場高原ビールについて
1995年6月22日、御殿場高原ビールは富士山の麓、静岡県御殿場市で生まれました。
新鮮でおいしいビールを提供したいという理念のもと、本場ドイツのブラウマイスターの教えを守り つつ、多くの日本のお客様に愛される味わいのクラフトビールを追い求め続けています。
目の前に雄大に広がる富士山から流れ出る伏流水と、厳選した素材を使用し醸造されたビールは年間 約400キロリットル以上となり、パブ・ブルワリーとしては日本最大級を誇ります。
徹底した品質、温度管理のもと、出来立ての美味しさをお楽しみいただくために、施設内の4か所の  レストランでは醸造タンクからビアサーバーまで冷却パイプを繋ぎ、グラスに注ぐまで外気に触れる ことなくベストコンディションのビールを提供しています。2013年6月には総来場者数が1,000万人を突破。年間約60万人のお客様ご来店をいただき、出来立てのクラフトビールとお食事をお楽しみ  いただいています。
また、ビア・レストランの味をご家庭にもお届けできるよう、オンラインショップを営業しています。充実したビールのラインナップに加え、スペアリブやアイスバインをセットにした詰め合わせなども 全国へお届けしています。URL: http://www.gotemba-craftbeer.jp/

■アクセス
電車にて
・御殿場高原ビール(御殿場高原ホテル)から下記各駅まで無料シャトルバスを運行しています。
JR三島駅(約40分) / JR御殿場駅(約25分)
JR裾野駅(約15分) / JR岩波駅(約5分)
※運行時間などの詳細はホームページ:http://gkb.co.jp/access/ にてご確認ください。

御殿場高原ビール
住所:〒412-0033 静岡県御殿場市神山719
お問合せ:0550‐87‐5500(代表)
Webページ:http://www.gkb.co.jp 
オンラインショップ:http://www.gotemba-craftbeer.jp/
Facebook:「 Facebook御殿場高原ビール」で検索ください

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。
4910198160744
Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 
アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。