[イベント]2014.12.11

1/9(金)発売。サンクトガーレン「バレンタイン チョコビール4種」

ふるさと祭り東京2015インペリアルチョコレートスタウトオレンジチョコレートスタウトサンクトガーレンスイートバニラスタウトスモークドチョコレートスタウトチョコビールバレンタイン地ビール

毎年恒例のサンクトガーレン「バレンタイン チョコビール」が1/9(金)から発売されます。
今年は新フレーバーも加わった4種類、
インペリアルチョコレートスタウト
スモークドチョコレートスタウト(2015年限定)
オレンジチョコレートスタウト
スイートバニラスタウト
です。

以下、インフォメーションです。

バレンタイン チョコビール4種 1月9日(金)発売
2015年新フレーバー“燻製”のチョコビール

chocobeer2015

神奈川県厚木市の地ビールメーカー、サンクトガーレン有限会社(代表取締役 岩本伸久)は2015年1月9日(金)よりバレンタイン向けのチョコレート風味ビール、通称“チョコビール”を4種の味で一斉発売します。
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/valentine-chocolate/

サンクトガーレンのチョコビールは、チョコレートを使った甘いビールではありません。ビールの材料のみで造ったビターなカカオのような風味のビールです。
通常ビールに使う麦芽(ベース麦芽)は約85度で焙煎。きつね色をしています。一方、このビールに使う麦芽は約160度の高温で焙煎しています。ベース麦芽が焦げる寸前の状態で、色はダークな茶色。かじるとほろ苦いビターチョコのような風味がすることから“チョコレート麦芽”と呼ばれています。チョコレート麦芽がもたらすダークな色や、カカオのような香ばしい香り、ビターチョコやコーヒーを思わすほろ苦さを最大限に引き出したのがサンクトガーレンのチョコビールです。

①発売10年目。超特濃「インペリアルチョコレートスタウト」
2006年より毎年バレンタインシーズンに限定販売している“チョコビール”の代名詞といえる商品。累計販売本数は20万本を超えます。 通常の黒ビールの2.5倍以上の原料を使用しているにも関わらず、1回の仕込みで通常ビールの半分程度しか量が出来ない、超特濃ビール。
泡はシェイクのように固く真っ黒。フルボディの赤ワインに負けない飲み応えがあります。アルコールが9%ありワインのように2年間熟成が可能です。
【商品名】インペリアルチョコレートスタウト【アルコール】9%【容量】330ml【価格】648円

②2015年限定フレーバー「スモークドチョコレートスタウト」
チョコレート麦芽と伴に、ブナの木で燻煙したスモーク麦芽を使用。カカオを思わせる 香ばしい風味と、スモーキーな風味が複雑に絡み合います。
【商品名】スモークドチョコレートスタウト【アルコール】6.5%【容量】330ml【価格】540円

③お正月用みかんがバレンタインギフトに「オレンジチョコレートスタウト」
マーマレードに使われる “橙(だいだい)”というオレンジを皮ごと細かく刻み、ジャムを つくるように長時間煮込んで風味を凝縮。それをビールの基になる麦汁(ばくじゅう/ノンアルコールの麦ジュース)に合わせて発酵させました。橙は“代々”と掛けられる縁起の良い柑橘としてお正月飾りにも欠かせないものです。
オレンジは皮も身も丸ごと使用しているため、飲んだ後にはマーマレードのような皮のほろ苦さが。オレンジピールにチョコレートをコーティングしたお菓子“オランジェ”のような味わいのビールです。
【商品名】オレンジチョコレートスタウト 【アルコール】6.5% 【容量】330ml 【価格】540円

④パティシエも使用するA級バニラ使用「スイートバニラスタウト」
エスプレッソのように濃厚な黒ビールにバニラの香りを溶け込ませました。飲み口は甘くまったりで、後口はバニラチョコのよう。エッセンスなどの人工物は一切添加せず、一流パティシエも使用する パプアニューギニア産のAグレードバニラを使用しています。
【商品名】スイートバニラスタウト 【アルコール】6.5% 【容量】330ml 【価格】463円 ※このビールのみ唯一通年で販売。1月9日よりバレンタインラベルで本数限定発売

<注意>日本の酒税法では果実やスパイスがビールの原料と認められていないため、オレンジチョコレートスタウト、スイートバニラスタウトは発泡酒表記となります。麦芽率は高いためビールと税率は変わらず、節税型発泡酒とは一線を画します。

【販売場所】
サンクトガーレンオンラインショップ、日本橋タカシマヤ、新宿タカシマヤ、玉川タカシマヤ、横浜タカシマヤ、柏タカシマヤ、大阪タカシマヤ、京都タカシマヤ、東京駅構内 LE COLLIER MARUNOUCHI (ル コリエ 丸の内) 他、全国のサンクトガーレン取扱店で販売があります。

2015年1月9日(金)~18日(日)、東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京2015」のサンクトガーレンブースでは4種のチョコビールのボトル販売と、樽生での販売もあります。1杯500円~の販売のほか、4種類一気に楽しめる“飲み比べセット(1,000円)”もご用意致します。
https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 
アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。