[コラム,ビアバー]2017.2.8

もちもち自家製手打ちパスタに8タップのクラフトビール うちの逸品いかがですか? 16軒目【ビアットリア ミャゴラーレ編】

IPAイタリアンクラフトビールパスタ千歳烏山

みなさんここ数年京王線沿線にクラフトビールが飲めるお店が増えているのをご存知ですか?
平行に走る中央線沿線には有名店も多いのですが、京王線沿線も負けずに頑張っています。
そんなお店のひとつ

千歳烏山 ビアットリア ミャゴラーレ

は昨年8月にオープンしたばかり。

千歳烏山西口北側から徒歩1分と好立地。
店内は黄色を基調にした明るい空間でソファー席やカウンター席もあり、ファミリーからおひとり様まで入り易い雰囲気です。

猫のモチーフが散りばめられていて 「ミャゴラーレ」のネーミングがぴったり

夜も料理が映える明るい店内

クラフトビールと自然派ワインのトラットリア

イタリア料理店を数々修行したシェフ簗瀬氏とクラフトビールを愛する店主幸代さんのご夫妻で営んでいます。
なるほどお二人の息がぴったりな「ビアットリア」なんですね。

さて、シェフ簗瀬氏おすすめの本日の逸品

サルチッシャとブロッコリーのパスタです。



自家製手打ちの茹でたてパスタにサルチッシャとブロッコリー・ペコリーノロマーノチーズが程よくからまり、スパイスや唐辛子のほのかな辛さが旨味を引き立てます。

サルチッシャとは超粗挽きの良質な豚肉とハーブでつくった本場イタリア製法の生ソーセージ。
そのジューシーな肉汁のサルシッチャと合わせるブロッコリーは、あえて潰してソースの様に仕上げ二つの食材の一体感を出しているそう。

おすすめクラフトビールと共に

こちらのパスタに合うクラフトビールを選んで頂くのは店主幸代さん。

最大8タップのクラフトビールやサイダーが繋がっている

本日繋がっているビールの中でのおすすめは

Airways Sky Hag IPA

アルコール度数は7.8%
IBUは99+のアメリカンスタイルIPAです。
ホップはコロンバスを使用しているので、シトラスなどの柑橘香や草のような香り、またIBU99+だけあって苦味もしっかり楽しめます。

ではパスタと合わせていただきましょう。

ブロッコリーソースの野菜のやさしい甘さとサルシッチャの肉汁がビールのモルトのほのかな甘さと調和します。
その後に来るホップの苦味がチーズのもったり感を程よく消し、さらにもう一口食べたくなり…

うーん、この組み合わせどんどん食が進んじゃいます。

今回の逸品はパスタですが
逸品の一品だけでは紹介しきれない焼きたてのピザもシェフのオススメです。

ビールももちろん合いますがここは自然派ワインとのペアリングも是非お楽しみいただきたいですね。
料理は他にも前菜や肉料理、デザートまでとちょい飲みからしっかりとお食事までできる幅広いラインナップになっています。

店内のメニューや看板はすべて簗瀬夫妻の手書きで親しみやすく、またおふたりの人柄にも大変居心地が良く感じられます。

トラットリアとクラフトビールが見事に融合する

ビアットリアミャゴラーレの逸品いかがですか?

本日はごちそうさまでした!

ビアットリア ミャゴラーレ

住所:東京都世田谷区南烏山6-5-7 明光ビル新館102
電話:03-6886-1053
営業時間:平日 17:00〜25:30 L.O
土日祝12:00〜14:00(ランチタイム) 17:00〜25:30 L.O
不定休
https://www.facebook.com/BeerttoriaMiagolare/about/

https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13198857/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

しば姉

この記事を書いたひと

しば姉

ビアジャーナリスト

いつもは普通の事務員。
たまにビールを注ぐ人に変身。
たまにビールを売る人にも変身。
ビール愛がありすぎてこんなことに。。。
みなさまに愛溢れたビール情報をお届けしマ~ス!

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。