[JBJA活動,コラム]2017.6.7

猫の気持ちなんて、知るんじゃなかった。

しおしお人参ペアリングヤッホーブルーイングレシピ水曜日のネコ猫の気持ち

~【水曜日のネコ×しおしお人参】エッセイ&レシピ~

ブラウスの中に彼を入れて

あの日。
辺りは既に薄暗く、街灯の少ない道を、帰途に選んだことを、激しく後悔していた。
強風でゴミが入り、ハードコンタクトを外していたため、裸眼だったからだ。
目を細めたところで、ぼやけた景色は見えないままだ。
車と自転車が並走できる程度の、狭い道の真ん中に、使い物にならない視力が、コブシ大の石を見つけた。
そっと左に避けると、その石も左に移動してきた。
思わず悲鳴をあげてしまい、恥ずかしくなる。
自転車を飛び降りて近づいてみると、タンポポの綿毛のようなものが、風でフワフワしている。
色は薄いグレーで、少し長めの産毛に包まれていた。
目を潤ませ、小刻みに震えながら、細く鳴いている。
とても小さな、仔猫だ。
周辺は建物も無い、一本道。
自転車も車も、かなりのスピードを出して走っている。
このままでは危ない。
私はこの子を「連れて帰る」と決めた。

ブラウスをしっかりとスカートに入れ直し、ホックも一番奥に掛け直す。
ブラウスの中へ仔猫を入れて、急いで自転車を漕ぎだした。
仔猫はボタンとボタンの間から、小さな手と顔を出して、じっとしている。
震えはもう、おさまっていた。
完全犬派の家族を説得し、彼を居間の座布団の上に降ろしてから、気が付いた。
私の前半身のあらゆる部分が、ゴツゴツと真っ赤に膨れ上がっている。

高校生の私が、彼と出会った日。
猫アレルギー発症の記念日になった。

拒絶に萌える日々

一人っ子の私は、人に構われるのが好きではない。
そういった面では、彼(猫)との距離間は、とても良かった。
ちょっと聞こえは悪いが、お互いに興味のある時にしか、遊ばない関係。
必要以上に構わない。
お互いにベタベタしたい時には、猫アレルギーだということも忘れて、じゃれ合って遊ぶ。
彼は、やかましい程に喉をゴロゴロと鳴らして、体を擦り付けて甘えてきた。
しかし、「鼻チューをしよう」と私が持ちかけると、100%拒絶された。
拒絶の仕方が、また堪らない。
「ダメだって…」「何回きたって、お断りだね…」といった具合に、近づけた私の鼻を、肉球で撫でるように、何度も押さえつけるのだ。
肉球で半潰しにされた鼻は、必ず真っ赤になるのだが「あとでどんなに痒くなったって本望だ!」と思うほど、幸せだった。
顔を近づける→彼が私の鼻を潰す→私が「なんでよっ」と笑う→彼はゆっくりと瞬きを繰り返しながら「お断りだね」といった表情をする→また顔を近づける…のエンドレス・コント。

食事の準備ができると、スタスタっと寄って来ては「お手」と「お代わり」をする。
これは完全犬派の母が仕込んだのだが、彼は「別に普通でしょ?」と涼しい顔でそれをする。
賢い、自慢の愛猫だ。

窓とレースのカーテンの間で、よく日向ぼっこをしていた彼の毛は、薄いグレーなのだが、角度によっては「水色」にも見えた。
名前を呼ぶと「ナーーッ」と応え、目を細めて、ゆっくりと瞬きを繰り返す。
それは、私にしかしない「サイン」だと母が言っていた。
嬉しくなって、私も彼と同じように、ゆっくりと瞬きをしながら、彼の頬に私の頬を寄せてみるのだが…これまたピシャリと肉球で頬を押され、「お断り」されるのであった。
もう…。
そうゆうのツボなんで…止めて貰っていいですか…。

別れは突然にやってきた

一緒に暮らして10年が過ぎた、ある日の事。
家猫だった彼が突然暴れだし、部屋のあらゆる物を倒し、絶叫しだした。
机や棚の上の物をばら撒き、誰も止めることのできない、大変な事態になった。
そして、ほんの少しの隙間から外へ飛び出し、あっという間に走って行ってしまったのだ。
二日間探し回って、やっと見つけた彼は、もう天国へ逝った姿だった。
交通事故だった。
彼を亡くしてから20数年経つが、私は未だに動物を飼えないでいる。
最近、飼い猫に私と全く同じ「サイン」を出されていた、漫画家さんのツイッターを見て、涙が止まらなくなった。
彼女は7年前に亡くなった、愛猫の仕草の意味を、最近知って、泣いたそうだ。

猫の仕草の意味:ゆっくり瞬きをする→「大好き」

猫の気持ちなんて、知るんじゃなかった。
また、彼との日々を思い出して、泣いてしまうではないか。

「水曜日のネコ」が美味しくて良かった

「水曜日のネコ」の、缶の水色を初めて見た時、思わず彼の名を口に出してしまった程だ。
日向ぼっこしていた彼と、雰囲気が被ったのだ。
小麦を使った、優しい口当たりのビール。
なんだったら、果汁100%のジュースと割ったっていい。辛口のビールが苦手な女子だって(もちろん男子だって)飲める、素敵な「ビアカクテル」が簡単に出来てしまう。
「水曜日のネコ」が、美味しくて本当に良かった。だって、毎日飲んだって飽きない。
だから、毎日「缶」の姿の彼に、何度でもゆっくり、瞬き返しをしてあげられる。
「美味しいね、ポンちゃん」
「ナーーッ」
彼の声が聞こえる。

【水曜日のネコ Beer data】
株式会社ヤッホーブルーイング
原材料-大麦麦芽,小麦麦芽,ホップ,オレンジピール,コリアンダーシード
スタイル-ベルジャン ホワイト
アルコール分-5%

しおしお人参のレシピ(のけぞる程簡単)

「水曜日のネコ」に合うしおしお人参の作り方をご紹介します

【材料】

人参3本・塩3つまみ・植物油大さじ2


あれば乾燥ハーブ(無くてもOK) 今回はタラゴンとオレガノ
コリアンダーなら相性は尚良し!

【作り方】
《1》人参は斜めに薄く切ります。

アンチエイジングや鼻や喉の粘膜強化の為 効率よくβ-カロテンやビタミンAを摂りたいので皮付がお勧め
皮にはβ-カロテンが多いので捨てたら勿体無
たわしで良く洗ってから 水を張ったボウルに 食用の重曹を少し入れてしばらく置くと残留農薬の心配も解消

《2》「料理とは切る事!」と覚悟して、頑張って千切りにします。

《3》フライパンに油を入れ、煙が出るまで熱します。

β-カロテンは脂溶性
油を使えば生食時よりも吸収率はグーンとアップ

《4》ひたすら炒めます。

しおしおになるまで炒める

《5》塩をまんべんなく振りかけ、乾燥ハーブで香りづけをする。

いい香りがあがってくる

《6》完成!いただきますっ!(材料外の生パクチーを添えて)

「水曜日のネコ」にはコリアンダーシードが入っているので
生パクチーとの相性も抜群
生のオレンジがあるお洒落なお宅はギュッと搾ってください


油で炒めた人参の甘みに、きっと感動しますよ。
さぁ、どうぞ。
召し上がれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

藤瑠璃

この記事を書いたひと

藤瑠璃

ビアジャーナリスト/ビアフード料理研究家

神奈川県出身。
ビアフード料理研究家。食品販売促進デモンストレーター・得意料理は肉料理と無添加料理。ビアソムリエ。ダイエット好きで特技はリバウンド。ビールを毎日飲みながら体重を落とす研究をし、開始から2年半で18kg減。現在、程よい肥満体。子どものアトピー性皮膚炎と喘息を、薬を使わずに2年間の「無添加食生活」で完治させた経験により「医食同源」をモットーとする。弱点がカタカナな為 ビールやビアバーの名前を覚えられないのが致命傷。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。