[イベント,ビアバー,ブルワー]2018.7.18

板橋「IBU」パラダイスシードのオリジナルビールお披露目!

ビアバーブリューパブペアリング新商品醸造所

2018年6月30日、板橋「Itabashi Brewers Unit(以下、IBU)」にて、「パラダイスシードのビール【みなづきエール2018】のお披露目パーティー」が開催されました。併設の醸造所「TOKYO ALEWORKS」にて醸造し、「IBU」で提供される初のオリジナルビールです。その魅力と誕生の秘話をお伝えします。

ガーナのスパイス「パラダイスシード」

「パラダイスシード(植物名Grains of Paradise)」は、西アフリカ原産のショウガ科のスパイスです。漢方として使われるほど体によく、胡椒や山椒の様なぴりっとした刺激と、柑橘やジャスミン、くちなしの花のようなさわやかな香りが特徴です。この素敵なスパイス「パラダイスシード」は、「株式会社シェアトレード」にて、ガーナから日本に輸入されております。現地に足を運び、農家と共に収穫加工をすることで、安心して食べられる高品質を実現されています。

パラダイスシード

株式会社シェアトレード」は、ガーナにて、カカオ農家が農地を広げることなく収入を増やし、農薬を使わずとも土壌が豊かになる農法の普及に挑戦されています。そして、農民たちによる持続と自給が可能なビジネスモデルの創造を目指しています。また、日本では「パラダイスシード」の販売やガーナの文化・価値観を伝える活動をされている会社です。

パラダイスシード輸入元「株式会社シェアトレード」の取り組み

「パラダイスシード」のビールが誕生するまで

株式会社シェアトレード」のメンバーである「越出 水月」氏は、ビールが大好き。そして、「パラダイスシード」を使ったビールを造りたい、味わってほしいと願っていました。その夢は、2014年にビールに関するプロフェッショナル「江口 奈々」氏と出逢い、実現に向かいます。その1つとして、ビール職人とともビールを造る大会 栃木「CRAFT BEER CHALLENGE 2014」にて、「江口 奈々」氏のチームは、チャンピオンに輝きました。そのビール「みなづきエール」にも、「パラダイスシード」が使われていました。

「CRAFT BEER CHALLENGE 2014」のチャンピオン・トロフィー

2018年3月末に醸造免許を取得した、「IBU」併設の醸造所「TOKYO ALEWORKS」にて、「江口 奈々」氏をはじめとしたビール醸造家により、「パラダイスシード」を使った「みなづきエール」が醸造されました。「パラダイスシード」により、ガーナと日本を結ぶ「越出 水月」氏と、「IBU」の副店長を務めるビールのプロフェッショナル「江口 奈々」氏の想いが込められたビールです。「みなづきエール」は「IBU」の初のオリジナルビールであり、今後もレギュラービールとして提供されます。2018年6月30日、「みなづきエール」のお披露目が大勢のファンが訪れる中、開催されました。

(左)IBU副店長「江口 奈々」氏、(右)株式会社シェアトレード「越出 水月」氏

「パラダイスシード」のビール「みなづきエール」

それでは「みなづきエール」を味わいましょう。グラスに注がれた外観は淡い黄色、泡立ちは弱めです。パラダイスシード由来の爽やかなスパイシーな香り、少しフルーティな香りも感じます。口に含むとその風味が広がります。飲み始めは、ピリッとしたスパイシーな辛味を少し感じ、後味にもその余韻が続きます。このスパイシーな辛味は強すぎず、バランスが良い印象。喉越しはすっきりとしており、とても飲みやすいです。

みなづきエール

「IBU」には、10年の修行経験を持つ割烹料理の板前、フレンチ&イタリアンで20年以上の経験を持つシェフなど、料理人がそろっています。お披露目パーティーでは、その料理人たちが腕を振るい「パラダイスシード」を使った料理が提供されました。料理単品でももちろん美味しいですが、「みなづきエール」とのペアリングは抜群、まさにマリアージュでした。

パラダイスシードを使った料理

「みなづきエール」を板橋「IBU」で味わおう

初のオリジナルビールのお披露目をした「IBU」、訪れて「みなづきエール」を味わってみてはいかがでしょうか。「みなづきエール」を飲みながら、ガーナの文化に想いを馳せ、美味しい料理とのペアリングを堪能しましょう。また、「パラダイスシード」のビールがいつでも味わえる、という「越出 水月」氏の夢を実現した醸造所「TOKYO ALEWORKS」。2018年7月より、クラフトビール醸造体験を開始しました。テクニカルスタッフによるサポートの元、美味しいクラフトビール醸造体験が出来ます。ビール醸造に興味がある方は、申し込んでみてはいかがでしょうか。今後も「IBU」および「TOKYO ALEWORKS」の動向が、ますます楽しみです。

この記事が素敵なビールとの出逢いに役立てれば幸いです。


■IBU(Itabashi Brewers Unit)
東京都板橋区板橋1-8-4
月~金・土日 11:30-23:00 (定休日なし)
http://ibu.itabashibrewing.com/
https://www.facebook.com/IBU.ItabashiBrewersUnit/

■TOKYO ALEWORKS
https://tokyoaleworks.com/
https://www.facebook.com/TokyoAleworks/

■株式会社シェアトレード Share Trade.Inc
TEL:03-6434-9176
FAX:03-6804-2012
MAIL:sharetrade@outlook.jp
http://www.sharetrade.jp/
https://www.facebook.com/ShareTradeJG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

この記事を書いたひと

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

ビアジャーナリスト/ビアライター

ビール大好き!ビールを求めドイツやベルギーを中心にヨーロッパをよく旅していました。
世界にも日本国内にも、素敵なビールはまだまだたくさんありますので、巡りたいところは尽きません。
ビールの素晴らしさ、楽しさを多くの人に伝えていきたいと思います。
Enjoy!Beer!

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。