[テイスティング,新商品情報]2018.9.8

桃・モモ・もも!生の桃よりずっとモモ!?サンクトガーレン<7種の桃のエール>

7種の桃のエールクラフトビールサンクトガーレンビールフルーツビール

ビールに愛された皆さまへ!
けやき広場にビアフェス、オクトーバーフェストなどなど、秋のビールシーズンになり、各社の新商品発表などをうけてますますビアライフを充実させていらっしゃることと存じます。

今回ご紹介するのは、樽生限定!のスペシャルなビール。サンクトガーレンの「7種の桃のエール」です。
桃のビールといえば、箕面ビールの桃ヴァイツェンをはじめ、各ブルワリーでもこぞって出している超・人気ジャンルのフルーツビールではございますが、皆さまもきっと大好きだと思います。
(かく言う私、ちょっと前まではフルーツビールは苦手でした。サンクトガーレンの湘南ゴールドやSVBのJAZZBERRYがこちら方面の魅力に開眼させてもらうまでは)

大切に育てられた桃の果実。画像提供:サンクトガーレン

サンクトガーレンの素晴らしいところは、今回のように「はねだし(規格外)の桃を有効活用」するところですよね。一般販売ルートにのせることができない変色した日焼け果を使用することにより、コストを抑えることができた、とのことですが、農家の方が販売もできず、消費することもできない量の規格外の桃を使うことで、農家の方だけではなく、桃自身のためにも喜ばしいことだと思います。せっかく大きく成長したのに、潰されてゴミにされるか、土に漉き込まれて肥料になるなんて、桃もガッカリですよね。湘南ゴールドもアップルシナモンエールも、同様に規格外の果実を使っているということですが、このような取り組みは本当に素晴らしいと思いませんか?

今回の桃はピューレ状に加工してからビールに。7種類・400㎏の桃を手作業で加工する手間ひまはクラフトビールならでは。画像提供:サンクトガーレン

今回の 7種の桃のエール は樽生限定での提供!飲める場所も限られているので、飲める場所と時間が分かったら、ぜひスケジュールをチェックして、飲み逃さないようにしてくださいね!

サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市/代表取締役 岩本伸久)は、 7 種類(※)の山梨の桃を使用した「7 種の桃のエール」の樽生を、2018 年 9 月 5 日(水)から樽生限定で発売します。 https://www.sanktgallenbrewery.com/beers/special/peach-ale.html
※7 種の桃 あかつき、白鳳、まどか、川中島白桃、夢しずく、加納岩白桃、日川白鳳
当面は秋のビールイベントと特定のお店限定での発売になりますが、10 月 中旬以降サンクトガーレン取扱いビアバーへの出荷を予定しています。
■過去最高量 400kgの桃をピューレにして使用 サンクトガーレンでは毎年秋に桃のビールを限定発売していますが、 今年は初めて桃をピューレに加工して使用。これまでの粗切り桃に比べるとビールとの馴染みがよく、桃感 がアップしています。またピューレに加工することで嵩が減り、より多くの量の桃を釜に投入することが出来る ようにもなり、過去の桃ビール最高量の約 400kg の果実を使用しています。 ビールは大麦麦芽を使用するのが普通ですが、このビールは大麦より柔らかくトロリとした飲み口を表現 できる小麦麦芽を合わせて使用しています。 白濁したビールから漂う香りは甘い桃そのもので、まさに大人のピーチネクターです。
■はねだし(規格外)桃を有効活用  このビールには今夏の異常な高温で果実の一部が変色してしまったなど、一般には販売出来ないはねだ し(規格外)桃を有効活用しています。1 回の仕込みで使ったのは約 400 ㎏の桃です。
報道関係者各位
2018 年 9 月吉日

販売場所・価格
●けやきひろば秋のビール祭り 26 番 サンクトガーレンブース 日程:2018 年 9 月 5 日(水)~9 日(日) 場所:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ 公式サイト:https://www.beerkeyaki.jp/ 7 種の桃のエール販売価格:L プラカップ(約 530ml)700 円/M プラカップ(約 400ml)600 円/4 杯選べる飲 み比べセット(約 200ml×4 杯) 1,000 円
●横浜オクトーバーフェスト サンクトガーレンブース 日程:2018 年 9 月 28 日(金)~10 月 14 日(日) 場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場 公式サイト:https://www.beerkeyaki.jp/ 7 種の桃のエール販売価格:ジョッキ(約 500ml)1,100 円/マグ(約 420ml)800 円
●Bakery&Beer Butchers (ベーカリー アンド ビア ブッチャーズ) 2018 年春、本厚木にオープンしたシャルキュトリー工房とパン工房を併設したビアレストラン。 朝 8 時のモーニングから、ランチ、ディナーと 1 日中ビールが楽しめます。 このお店では「7 種の桃のエール」の在庫がある限りずっと樽生でお楽しみ頂ける予定です。 住所:神奈川県厚木市中町 2‐7‐16 内田ビル 1F(アクセス:小田急線 本厚木駅 徒歩 5 分) 電話:046-259-9125 営業時間:平日 8:00~24:00(L.O. 23:00)/ 週末 8:00~1:00(L.O. 24:00) Facebook:https://www.facebook.com/BakeryBeer-Butchers-954239458091141/ Instagram:https://www.instagram.com/bbbutchers2018/ 7 種の桃のエール販売価格:中グラス 650 円/大グラス 850 円/4 種選べる飲み比べ 1,200 円
※当面は秋のビールイベントと特定のお店限定での発売になりますが、10 月中旬以降サンクトガーレン 取扱いビアバーへの出荷を予定しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/ライター

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。