[JBJA活動,テイスティング,新商品情報]2018.11.28

【JBJAChannel】え?!混ぜちゃうの?ブレンドビールに挑戦!

ChimayJBJAchannelWarsteinerYoutubeアサヒ・ザ・ダブルクラフトビールビール

ビールに愛された皆さまへ!

アサヒ・ザ・ダブルという商品はお試しになりましたか?
なんとなんと、エールとピルスナーをブレンドしたという、挑戦的で画期的な商品なのです。

飲んでみるとその味わいは、クリアですっきりしたピルスナーと、まろやかで豊かな味わいのエールがしっかりと存在しています。雑味のようなものは全くなく、クオリティの高い丁寧なお仕事をされているのがよく分かります。さすがアサヒビールさんです。

でも、この2種類を混ぜてみると・・・・
これって、どうなんでしょう? 確かに新しい味わいです。でも、どこかすんなり受け入れられない違和感が。
感じた事のない感覚に、飲みながら「何か分かりやすい解釈と答え」を見出したくて、「?」という気持ちでクイクイとビールが進んでしまいます。

「違和感」とは。(Weblio辞書より)
周りのものとの関係がちぐはぐで、しっくりしないこと。 「 -を覚える」 〔「異和感」と書くのは誤り〕

ここまで悩ませるとは(しかも不味いわけではなく、おいしいのに)、アサヒビールさんの問題提起力には舌を巻くばかりです。

よし、私たちも混ぜちゃおう!

MJの好きなピルスナーと、ジェーンさんの大好物、ベルギービールの雄・CHIMAYよりホワイトをチョイス。

「アサヒビールさんを超えちゃおう!」とジェーンさん。
そしてチョイスしたのはこの2本。ベルギー産のCHIMAYホワイトとドイツ産のWarsteinerです。これをどうやって混ぜるかというと?

《ルール》
CHIMAY:Warsteinerを、①1:1 ②1:2 ③2:1の割合で混合させた3種類を飲み比べる!

右から1:1、1:2、2:1。色合いの違い、分かりますか?

新宿の一流酒店・信濃屋さんで入手した、特上な輸入ビールを迷いなくブレンドする。いえ、ちょっとは躊躇します、もちろん。そして私たちは、少しの罪悪感と可能性への期待感で、こんな3杯を創り出しました。

さて、結果は?続きは動画でどうぞ!

JBJAChannelでは、チャンネル登録をお願いしています。また、観終わったら「いいね!」もお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/ライター

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。