[イベント,新商品情報]2019.4.5

Far Yeastの限定醸造「Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA」4月11日より発売開始!4月6日に福岡で開栓イベントも

BEERSONICFar Yeast BrewingFar Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA福岡

クラフトビールブランド「Far Yeast」の限定醸造「Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA」(ファーイースト ウエストバウンド サード ブリュットアイピーエー)が4月11日(木)より発売されることが発表された。
このビールは、“ホップ効かせます”をテーマに、クラフトビールと様々なカルチャーを結びつける福岡市のクラフトビール酒販店「BEERSONIC」とタッグを組んで誕生した、コラボレーションビールの第三弾だ。

BEERSONICとのコラボレーションビールの第三弾!「Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA」樽・ボトルともに4月11日(木)に販売予定【写真提供:Far Yeast Brewing】

前回、前々回のSession IPA に続き、今回はマンゴーやパッションフルーツを思わせるようなホップのジューシーな香りと、限りなくドライな味わいが特徴のBrut IPAだ。
Brut IPAとは、サンフランシスコ発祥のホップが効いたドライな口当たりのIPAで、アメリカンIPAほどの苦味はなくシャンパンを思わせるドライな風味が特徴の新しいビアスタイルを指す。

「Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA」では、ホップにネルソンソーヴィン、ハラタウブラン、そしてアイダホ7が大量に使用されている。
ホップのジューシーな香りと苦みが口いっぱいに広がったかと思うと喉の奥にスーッと消えていく、キリリとした口当たりは秀逸。
春空の下で飲むのにぴったりな爽快なビールは、心まで弾ませてくれるだろう。

同商品は樽とボトルの2商品で展開される。
4月11日(木)より全国で販売開始予定だ。

福岡から、九州、日本をウキウキ気分にさせてくれる「Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA」。
イベントで、お店で、通販で、ぜひお楽しみいただきたい。

Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA 商品概要

商品名:Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA
販売開始日:樽・ボトルともに4月11日(木)
価格:オープン価格
原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・オーツ麦・糖類
アルコール度:6.9%
IBU:15
スタイル:Brut IPA
品目:ビール
醸造所:Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様:15L樽及び330mlボトル
https://faryeast.com/

福岡で4月6日(土)開栓イベント開催!

販売に先立ち、福岡市では4月6日(土)に、ミュージックスタンド「Como es(コモエス今泉)」で開栓イベントを行なわれる。

イベントでは「Far Yeast WESTBOUND 3rd Brut IPA」の他、米国、ヨーロッパのクラフトビールの輸入代理店によるレアなビールも楽しめる。
また福岡で活躍するDJやアーティスト、飲食店も加わり、ビールの楽しさや多様性を感じる事ができる。
福岡でのビールカルチャーの第一歩となる”ホップを効かせた”イベントになるだろう。

音楽を浴びるように楽しむことができるミュージックスタンド「Como es(コモエス今泉)」。築50年程の民家をリノベーションした心地良い空間だ【写真提供:Como es】

【開栓イベント概要】
日時:4月6日(土)13:00〜21:00
場所:Como es(コモエス今泉)(福岡県福岡市中央区今泉2-1-75)
https://www.facebook.com/events/2026912580948032/

福岡の酒屋BEERSONICは角打ちスペースも楽しい

BEERSONICは「ホップ効かせます」をテーマに、クラフトビールと様々なカルチャーを結びつけるインディーズ酒屋。
2017年4月から、酒販免許を認可された自宅一室をベースにクラフトビール販売を行う一方、福岡市内を中心にカフェ、ギャラリー、アパレルショップ、そして銭湯までのさまざまな場所でのイベントを企画・開催し、クラフトビールの楽しさを気軽に伝えている。
2018年4月には、「Far Yeast WESTBOUND Session IPA」とともに、角打ち(立ち飲み)スペースを併設した4坪のミニマムなクラフトビールボトルショップをオープンした。

BEERSONIC
住所/福岡氏中央区高砂1-18-2 高砂小路103(七隈線薬院駅・渡辺通駅/西鉄薬院駅から徒歩6分)
営業時間/月〜金15:00~20:00土日祝13:00~17:00
定休日/不定休
通販ページ https://beersonic.stores.jp/
ホームページ https://www.beersonic.com/
フェイスブック https://www.facebook.com/beersonicfuk/

Far Yeast Brewing 醸造チームと共に企画を進めるBEERSONIC店主 深堀成吾氏(右)。ビール造りの楽しさから、笑顔が絶えない【写真提供:Far Yeast Brewing】


〜BEERSONIC店主 深堀成吾氏より〜
「店鋪オープン記念の「一度きり」と醸造したコラボビールも気づくと3回目になってしまいました。これも全国のFar Yeastのビールを愛する皆さんと、福岡の「ビアソニマニア」のおかげです。本当にありがとうございます。そして、またやってしまいました。「いつものコラボビールね・・・」と感じた皆さま、今回はSession IPAではなくBRUT IPAです。ラベルは、福岡からポップな作品を発信し、ミュージシャン等とのコラボも数多いToyamegさんの作品です。ジューシー、キレッキレ、そしてポップな「ホップ効かせたビール」です。春の訪れとともに楽しんでください!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。