[JBJA活動,ビアバー]2019.10.2

【JBJAChannel】生麦スペシャル3軒目☆マスターインタビュー編!

JBJAchannelPALATAB IPAあぼか洞パラタブIPAマルカ横浜生麦生麦秋のビール祭りin生麦

ビールに愛された皆さまへ!

今日公開のJBJAChannelは、先週に引き続き生麦スペシャル。「あぼか洞」さんの店舗にて、マスター川村卓正氏へのインタビューとなります。

とても精力的にビア活動を続けているあぼか洞のマスター、川村氏は生麦でお店を開き、5年。最初はちっともクラフトビールに詳しくなかったマスターがこんなにすごいビアギークになってしまったのはどんなきっかけがあったのか?なんていうお話も聞きました。

私が生麦に出入りし始めたのも、ちょうど5年ほど前から。秋のビール祭りに参加し始めたころは「詳しくないので、キンぺり・みなみ風のマスターにお任せ」と言って、ご出身の北海道のクラフトビールを選んでもらったりしていたぐらいなのに、です。

そして、今、マスター一押しのビールが「PALATAB IPA」という、あぼか洞オリジナルで醸造してもらったという一品です。これは大阪にあるマルカさんという、関東のクラフトビールファンなら「大阪に行ったら絶対に立ち寄りたい」と思わせる、センスと実力が抜きんでたブルワリーさんで作ってもらったというのです。これは、必見ですよね。

あぼか洞
神奈川県横浜市鶴見区生麦3-3-12
営業時間 17:00~0:00(土曜日は23:00)
日曜日定休
facebook:https://www.facebook.com/pg/avocado.yokohama/posts/

そして、これはまた後日お知らせしたいと思いますが、2019年11月2日(土)~3日(日)の2日間は、「秋のビール祭りin生麦」が開催されます。キングペリカン・麥ヤとあぼか洞、そして今年からスチームヘッドさんという店舗が加わり、生麦駅前の4店舗のビアバーが共催で、レアなビールを500円から飲めるという、すごく楽しいイベントです。それぞれのお店を回りながら、「今、3周目~」「そろそろ○○が開栓の時間じゃない?」「あっちのお店にナントカさんが来てたよ~」などと知り合いの所在やビール情報などについておしゃべりしたり、音楽の生演奏やダンスグループの演技を楽しんだり、私にとってはホームのお祭りです。皆さまもぜひいらしてくださいね。

今回、実はデータのトラブルのせいで、一度撮りなおさせて頂きました。申し訳ございません。そして、画面からすっぽり消えたジェーンさん。ごめんね。ちょこっとワイプで出て頂くという初めての試みをさせてもらいました。

画面から消えたことを嘆く図。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/Youtube JBJA Channelプロデューサー

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。
JBJA公式動画サイト:YouTube JBJAチャンネル

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。