[JBJA活動,イベント,ブルワー]2020.1.23

日本ビアジャーナリスト協会Presents JAPAN BREWERS CUP 2020 審査会開催!

JBCJBC2020ジャパンブルワーズカップビアイベントビアコンペビアコンペティション大さん橋ホール審査会横浜横浜大さん橋

ビールに愛された皆さまへ!

一般の皆さまと盛り上がるフェスは1/24(金)~26(日)

日本ビアジャーナリスト協会Presents JAPAN BREWERS CUP 2020の審査会が本日1月23日(木)の午前中から開催されました。

集まった銘柄は、ピルスナー、ペールエール、IPA、ウィート、ダーク、合わせてその数419!驚きの数字です。
そして、集まったジャッジは醸造経験3年以上のブルワーの皆さま方が、88名。日本中そして世界からも、経験豊富で勉強熱心な素敵なブルワーの方々が集まりました。

私たち日本ビアジャーナリスト協会は、この審査会においてジャッジが適正に滞りなく行われるように、監査役として毎年立ち合いを行っております。

審査会の説明をする当協会代表 藤原ヒロユキ。JBC主催で横浜ベイブルーイングの鈴木真也氏と。

審査に真摯に向き合うブルワーの方々

ボランティアの方々が、整然と手際よくビールを配ってくれます。

朝から夕方まで、皆さま熱心にビールを味わってジャッジを行います。作り手だからこそ分かる、その技術や味への評価をしていきます。とてつもない集中力が必要です。

特に1~3位や下位よりも4~7位ぐらいの中間点がブレてしまうと、2回戦、3回戦へ進出の得点に影響するので、難しいところ。

 

419銘柄をすべて味わうわけではなく、ランダムにセッティングされたテーブルに、それぞれがジャッジを希望して着席します。6~12銘柄が注がれ、個々に順位を付けます。テーブルごとに集計がなされ、2回戦・3回戦と進んで、上位6銘柄が決勝に進みます。
さて、各スタイルの優勝は、どの銘柄になるのか。

明日1月24日(金)の夕方、横浜大さん橋ホールの会場で審査結果の発表があります!

皆さま、ぜひとも結果を確認しに、そして楽しくおいしく乾杯するために、会場へ足をお運びください。大好きなブルワリーのブルワーの方々もたくさんいらっしゃるので、お会いできるチャンスですよ!

イベント詳細・タイムスケジュールの確認はこちらからどうぞ! ↓ ↓ ↓
https://japanbrewerscup.jp/news.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/Youtube JBJA Channelプロデューサー

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。
JBJA公式動画サイト:YouTube JBJAチャンネル

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。