[新商品情報]2020.12.7

Far Yeast Brewingが12月25日に、干し柿とシナモンのハイアルコールビール「Percinnamon」を発売!

朝晩冷え込む日が続き、本格的な冬の到来を感じますね。寒い季節は、暖かい部屋の中でアルコール度数高めのビールをちびちびと飲みたいものです。

干し柿を使いシナモンをスパイスに効かせたFar Yeast Brewingの新商品「Percinnamon(パーシナモン)」は、そんなシチュエーチョンにぴったりのビール。

「Far Yeast」「KAGUA」という2大ブランドに並ぶ同社の「Off Trail」シリーズの誕生1周年を記念するビールで、同シリーズ商品としては第8弾となります。革新的なビール造りを目指す「Off Trail」は、これまで樽熟成やフルーツの活用、ブレンディングなどに挑戦しており、これらから得たさまざまな知見を結集して完成させたビールが、今回の「Percinnamon」です。

公式オンラインストアでは、すでに先行予約販売をスタート。全国の酒販店、飲食店では12月25日(金)発売です。

以下、プレスリリースからの転載です。

2019年晩秋、醸造所のある山梨県小菅村にて、村のあちこちに実り季節の移り変わりを告げる柿に着想を得て、干し柿を主役にしたビール造りへの取り組みがスタートしました。
検討を重ね、干し柿の香りを最大限に引き出すスパイスにはシナモンをチョイスしましたが、特徴的なシナモンの香りは時にビールの香りを覆い隠してしまうほどの強いインパクトがあるためほどよいバランスを見つけるのが難しく、レシピ作りは困難を極めました。
試行錯誤を繰り返した末に、ウイスキーバレルで熟成させたスタウトを試したところ素晴らしいバランスのブレンドが実現。最終的には3種類のバレルエイジドストロングエールとウイスキーバレルで熟成させたスタウトをブレンドに使用し、香り豊かな「Percinnamon」が完成しました。

【商品概要】
商品名: Percinnamon(パーシナモン)
販売開始日:12月25日(金)
価格:オープン価格
原材料:麦芽(外国製造)、ホップ、オーツ麦、大麦、糖類、乳糖、柿、シナモン
アルコール度:11%
品目:ビール
醸造所:Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様:750nl瓶、10L樽
写真提供:Far Yeast Brewing株式会社
Far Yeast BrewingOff Trail
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

くまざわ ななこ

ビアジャーナリスト/ビアライター

ビールとカレーと小田急線をこよなく愛するライター/エディター。数多くのインタビュー経験を活かして、ビールに携わる人たちの思いを伝えようと邁進中。最近、健康のために始めた「ランニング&ビール」イベントにはまっている。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。