[ブルワー,新商品情報]2021.7.21

遠野ホップ収穫の歓びを、飲んで祝おう。「”IBUKI” HOP IPA」で“Let’s Hopping!!”

今年もこの季節がやってきました! 遠野市のホップの収穫を祝い、遠野の農家が育てた日本産ホップ「IBUKI」を贅沢に使った「”IBUKI” HOP IPA」(遠野麦酒ZUMONA)。「遠野ホップ収穫祭」のために毎年醸造している期間限定ビールを、7月22日より販売開始しています。
ZUMONA_IBUKI HOP IPA

IBUKIを始めとする遠野産ホップが醸す“遠野テロワール”

「ホップの里からビールの里へ」を合言葉に、ホップとビールを活用したまちづくりに取り組む岩手県遠野市。遠野麦酒ZUMONAの「“IBUKI” HOP IPA」は、2015年から始まった、遠野産ホップと畑の恵みの収穫を祝うビールと食の祭典「遠野ホップ収穫祭」(遠野ホップ収穫祭実行委員会 主催)のために同社が毎年造っているビールです。
ZUMONA_IBUKI HOP IPA
収穫後すぐにフレッシュな状態で凍結粉砕した、希少な国内発祥の日本産ホップ「IBUKI(イブキ)」をふんだんに使い、「SMaSH(スマッシュ:Single Malt and Single Hop)」で仕上げました。SMaSHとは、1種類の麦芽と1種類のホップのみを使った醸造方法のこと。ビールづくりにおいては複数のホップを使うのが一般的ですが、SMaSHでは特定のホップの特徴を極限まで引き出すことが可能になります。

「“IBUKI” HOP IPA」を口に含むと、IBUKI ホップのほのかな柑橘の香りが、瑞々しさを感じさせながら口いっぱいに広がります。遠野産ホップだけで造る遠野産のビールであり、“遠野テロワール”を存分に堪能できるビールに仕上がりました。

「今年は、暑い夏に最適なキレキレのドリンカブルなIPAに仕上がる見込みです」と、遠野麦酒ZUMONA(上閉伊酒造)の醸造責任者、坪井大亮さんは自信をのぞかせます。

ZUMONA_IBUKI HOP IPA _坪井

上閉伊酒造(遠野麦酒ZUMONA)製造部 坪井大亮さん

「遠野ホップ収穫祭2021」は規模を縮小しつつも開催決定!

毎年、遠野ホップ収穫祭のために造られる「TONO “IBUKI” HOP IPA」ですが、昨年は残念ながらコロナ禍でイベントが中止になりました。今年は規模を縮小し、内容を変更して8月21日(土)、22日(日)に開催することが発表されています。(

遠野ホップ収穫祭

 必ず「第6回遠野ホップ収穫祭 2021年度の開催について」をご覧ください。*画像提供:遠野ホップ収穫祭実行委員会

*注)メイン会場での生ビール提供はありません。持ち帰り用のビールのみを販売します。また、大型テントの設置はなく、ライブやステージイベントも開催しません。ホップ畑へのバスツアーは、席数限定で実施を予定しています。イベント内容が例年と大幅に変更になることをご注意ください。岩手県および全国の感染状況によっては、直前で中止になる可能性もあります。くわしくは公式facebookページをフォローの上、ご確認をお願いします。

「コロナ禍の厳しい状況ではありますが、今年も遠野産ホップIBUKIのみをふんだんに使用した「“IBUKI” HOP IPA」を醸造しました。このビールを仕込みながら、私はいつもホップの豊作とホップ収穫祭の成功を祈念しています。

現地で飲むことは難しくとも、全国各地で飲んでホップの収穫を祝っていただければと思います。皆さんと遠野で乾杯できる日が来ることを願っています。
Let’s Hopping!!」(坪井さん)
ZUMONA_IBUKI HOP IPA
「Let’s Hopping!!」は、「遠野ホップ収穫祭」における乾杯の言葉。今年の遠野ホップ収穫祭は、オンラインイベントも予定しています。8月21日(土)、22日(日)はご自宅から遠野の人々と「“IBUKI” HOP IPA」でLet’s Hopping!!

■”IBUKI” HOP IPA

ZUMONA_IBUKI HOP IPA
原材料:麦芽・ホップ
アルコール度数:6%
ビアスタイル:IPA
内容量:330㎖
販売価格:3,300円(税込・上閉伊酒造オンラインショップ6本セット)
販売Webサイト:上閉伊酒造オンラインショップ/商品発送は、2021/07/26(月)より順次発送準備

*画像は遠野麦酒ZUMONA提供

Let's Hopping”IBUKI” HOP IPAビールの里上閉伊酒造遠野テロワール遠野ホップ収穫祭遠野麦酒ZUMONA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

野田 幾子

ビアジャーナリスト/ビアアンバサダー

ビールの美味しさや楽しみ方を伝えるビアアンバサダー/日本ビアジャーナリスト協会ファウンダー。2007年のビアバー・ビアパブムック『極上のビールを飲もう!』をはじめ、数多くのビールに関する本や雑誌の企画執筆、編集、構成を務める。 現在、ビールのペアリングに特化した著・監修書『ビールのペアリングがよくわかる本』(シンコーミュージック・エンタテイメント)、監修したビアコミックエッセイ『恋するクラフトビール』(KADOKAWA)が大好評発売中。ビアイベント主宰、ビール/ペアリング講座企画開催、テレビ番組企画協力も多数。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。