[イベント]2019.6.11

SORACHI1984ファンミーティングが日比谷サローで、6/22(土)開催!

Innovative BrewerInnovative Brewer SORACHI1984SORACHI1984サッポロビール株式会社ジャパンプレミアムブリュー株式会社ソラチエースマスタブリュワー新井健司

4月9日に全国発売となったInnovative Brewerの「SORACHI1984」、ビアLoverの皆さんはすでに飲まれましたか? ソラチエースホップ100%使用による、心安らぐ香りと口の中にふわっと広がる旨味が堪能できる爽快なビールですよね。

「SORACHI1984」を飲みながら食とエンターテインメントを楽しめるイベントは、これまで販売を担うサッポロビール(株)の主催で恵比寿ガーデンプレイスや渋谷キャストにて行われ、好評を博してきました。

発売開始から2か月。すでにこのビールを晩酌ビールにされている方もいらっしゃるであろうこの時期、「SORACHI1984」のコンセプトに魅せられた当協会の木暮亮BJの主催で、日比谷サローにてファンミーティングを行います。

まずは、以下のプレスリリースをご覧ください♪

伝説のホップSORACHI1984ファン集まれ!開発秘話を飲みながら聞いちゃおう

日比谷公園内にある1949年創業の歴史あるビアレストラン日比谷サロー。緑に囲まれた店内でSORACHI1984を飲みながら、ゲストのブリューイングデザイナー・新井健司氏とドキュメンタリームービー「このビールは世界を変えるかもしれない」を楽しむイベント。トーク形式で、製作秘話とSORACHI1984開発秘話も伺います。これまで語られることがなかったエピソードを聞けるチャンスです!当日は、皆様からのご質問にも答えていただきます。ビールやソラチエースの感想はもちろん新井氏に関する質問まで気になることをダイレクトに伝えられます。また、6月11日(火)に発売となる「SKY PILS」についてもお話を聞いてしまおうと思います。
ご参加をお待ちしております。

イベントは17時までなので、そのあと近くの銀座、新橋、八重洲、神田へ流れることもできます。ビール三昧な週末を過ごしてみませんか?

日時2019年6月22日(土)15時~17時
会場:日比谷サロー(〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-1)
定員:35名
参加費:4,000円(税込)※おつまみとビール(飲み放題)付
チケット購入:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01fzey109r39t.html

【イベント参加についての諸注意】

1.受付方法について
受付でスマートフォンの「スマホもぎり」画面をご提示ください。スタッフがチェックいたします。複数枚購入のお客様は、一斉受け受けとなりますので、お連れ様が揃った時点で受付してください。

2.お席について
全席自由席です。お席は定員数のご用意のため、お荷物などで占有することなく譲り合いご利用ください。

3.ビールとフードについて
SORACHI1984の飲み放題と軽食をご提供します。

4.喫煙所について
所定の場所でお願いします。

5.写真・動画撮影について
写真撮影はOKです。SNSへの投稿も大歓迎です。その際には、#SORACHI1984と付けていただけると嬉しいです(ミッションアンバサダーの方は、#ミッションアンバサダー、#○○○○と認定番号も付けてください)。動画撮影につきましては、個人で楽しむものであればOKです。商業目的やSNS、動画サイトへの投稿はご遠慮ください。

6.貴重品について
貴重品管理はお客様ご自身でお願いします。トラブルにつきましては一切の責任は負いかねます。

7.当イベントは、アルコールを飲用するイベントです。20歳未満の購入、参加はできません。また、お車を運転の方にはアルコールの提供はできません。当日は、公共交通機関をご利用ください。

8.過度な飲酒による酩酊状態と判断した場合、アルコールの提供を止めさせていただきます。

9.キャンセルについて
コンビニ決済の方は購入後のキャンセルはできません。ご注意ください。

イベントの進行を妨げる行為、他の参加者に迷惑がかかる行為をされた場合、退出いただくことがございます。楽しいイベントにするため、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

******

↓以下、主催の木暮BJからのコメントです。


イベントを企画したのは、取材を通じて新井さんの想いをたくさんの方に直に会って聞いてほしいと思ったからです。大手とかマイクロブルワリーという括りでなく、「もっとビールを面白くする」と強い信念で挑み続けている男の挑戦を知ってほしいのです。

すでにビールを飲んで、感想をお持ちの方も多いと思います。ミッションアンバサダーに選ばれて積極的にSNSで発信されている方もいると思います。SORACHI1984が好きな人同士の交流機会に。
まだ知らない方は、知る機会に。

ビールに詳しくなくても全然OK。とにかく関心のある方に来てほしいです。

[主催]ビアジャーナリスト木暮亮

今さら聞けない!という方のための用語解説♪

ミッションアンバサダーに選出されたビアLoverにとっては、すでにご周知の項目ばかりかと思いますが、最近「SORACHI1984」ファンになった方々に向けて、改めて「SORACHI1984」にまつわる用語を簡単に解説したいと思います。

SORACHI1984
→外国製造または国内で製造(5%未満)した麦芽に、ソラチエースホップ100%(米国産と一部国内[上富良野]産)を使用して造られたエールビール。ビアスタイルはゴールデンエール。アルコール分5.5%。

ソラチエース
→サッポロビール(株)が開発し、1984年に登録された日本原産のフレーバーホップ。同社の原料試験場(現バイオ研究開発部北海道原料研究センター)がある北海道空知(そらち)郡上富良野町の地名から名付けられた。ヒノキやレモングラスを思わせる独特な香りが特長だが、ピルスナー全盛であった開発当時の日本では受け入れられず、1994年にアメリカに渡った。

Innovative Brewer
→サッポロビール(株)の100%子会社として2015年に設立したジャパンプレミアムブリュー(株)が掲げるブランド。Innovative Brewer(=革新的な醸造者)として毎年さまざまなビールを提案しているなか、今年2019年は「That’s HOP!」「That’s WOW!」という2つの軸を打ち出している。
ジャパンプレミアムブリューについての宮原佐研子BJの過去記事
-Innovative Brewerの2つの軸-
「That’s HOP!」
…フレーバーホップをフックにホップでビールを選ぶ楽しさを伝えるシリーズ。「SORACHI1984」はこちらに属する。
「That’s WOW!」…新しいビールスタイルや味でビールの楽しさを広げるシリーズ。その第1弾として、2019年6月11日(火)に「SKY PILS(スカイピルス)」を発売予定

のビールは、世界を変えるかもしれない」
→サッポロビール(株)によって開発されたソラチエースが海を渡り、再び日本で「SORACHI1984」になるまでのストーリーを追った、40分にわたるドキュメンタリームービー。4人のキーマンによって、ソラチエースが脈々と受け継がれていったことがよくわかる。
【動画はこちらからご覧になれます】

こちらでちょっと予習してから参加すると、よりファンミーティングを楽しめるかもしれません。ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

くまざわ ななこ

この記事を書いたひと

くまざわ ななこ

ビアジャーナリスト/ビアライター

ビールとカレーと小田急線をこよなく愛するライター/エディター。数多くのインタビュー経験を活かして、ビールに携わる人たちの思いを伝えようと邁進中。最近、健康のために始めた「ランニング&ビール」イベントにはまっている。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。