[新商品情報]2021.1.24

ビール好きのバレンタインはこれで決まり!チョコレート製グラスとチョコビールのセットが2月1日限定発売

2月14日はバレンタインですね。街にはたくさんのチョコレート商品が並び、どれを買って良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そんな中、ビール好きにはたまらない商品、「チョコレート製グラスとチョコビールのセット」が神奈川県厚木市のブルワリー、サンクトガーレンから今年も発売されます。昨年は、ネットショップで7分で完売したというこの商品。800セット限定で2021年2月1日発売です。

チョコレート製食べられるグラス&チョコビール。
(写真提供:サンクトガーレン有限会社)

チョコレート製の食べられるグラス

チョコレート製グラスは、その名の通り、チョコレートで作られたグラスです。このグラスにチョコビールを注ぐことで、グラスからもビールからも、とことんチョコレートを楽しむことができます。

グラスのカカオの香りと、チョコレートビールの香りの相乗効果が素晴らしく、ビールを注いだときに漂う香り、口に含んだ時に鼻に抜ける香り、飲み終わった後の余韻までとことんチョコレートです。(引用:サンクトガーレン ウェブサイト

(写真提供:サンクトガーレン有限会社)

また、グラスはすべてチョコレートでできているので、グラス自体を食べることもできます。このグラスを制作したのは、パティスリー「タダシヤナギ」のパティシエである柳 正司さん。ビールと相性の良いカカオを厳選し、一つ一つ手作業で仕上げているそうです。

柳正司 氏。1998年パティスリー「タダシヤナギ」を開店。2015年厚生労働大臣表彰「現代の名工」受賞。
(写真提供:サンクトガーレン有限会社)

チョコレート風味の「インペリアルチョコレートスタウト」

チョコレート製グラスとセットで発売されるチョコビールは、特濃ビターチョコ風味の「インペリアルチョコレートスタウト」です。チョコビールと言っても、チョコレートを使っているわけではありません。高温で焙煎したチョコレート麦芽と呼ばれる麦芽を原料に使うことで、チョコレートのような風味を出しています。

通常の黒ビールの約3倍の材料を使用している超特濃黒ビール。その昔ロシア皇帝に献上されたとされる“ インペリアルスタウト” スタイルを踏襲。皇帝献上の謂れにふさわしく、黒ビールの中で最も多くの原料を使い、最も濃厚、最も強い個性をもつ“黒ビールの王様”。フルボディの赤ワインに負けない飲み応えと、リッチな余韻が楽しめます。アルコールも9%と高く、ワインのように2年間熟成可能です。(引用:サンクトガーレン ウェブサイト)

インペリアルチョコレートスタウト。
【アルコール】9% 【容量】330ml 【参考価格】600円(税別)
(写真提供:サンクトガーレン有限会社)

昨年ネットショップでは7分で完売!販売情報はこちら

チョコレート製グラスとチョコビールのセットの販売情報は以下の通りです。

※数量限定につき、完売の際はご容赦下さい。

ネットショップ : 価格 3,200 円 送料込・消費税別
●2021年2月1日(月)お昼12時より直営ネットショップにて。
※昨年、ネットショップ販売分は約 7 分で完売しています。電話注文不可。

店頭販売 : 価格 2,200 円 消費税別
●2021年2月6日(土) タカシマヤ4店舗(日本橋店、新宿店、横浜店、大阪店)の和洋酒売場にて販売
●2021年2月6日(土) 横浜そごう地下2階酒売場で販売
●2021年2月8日(月) 大宮そごう地下1階酒売場で販売
●2021年2月11日(木祝)・12日(金) 京王百貨店新宿店中地階酒・進物売場にて販売
※京王百貨店のみ2日間各日個数限定で販売

4種類のチョコビールも販売中

サンクトガーレンでは「インペリアルチョコレートスタウト」を含む4種類の味のチョコビールも販売しています。なかでも今年の限定フレーバーは、幻の洋梨と呼ばれる“ル レクチェ”を使用したチョコビールです。詳しくはこちらの記事を参照ください。

2021年、ビール好きのバレンタインは、とことんチョコレートを楽しめる、チョコレート製グラスとチョコビールのセットで決まりですね。

サンクトガーレンチョコグラスチョコビールバレンタイン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

小林 大祐

ビアジャーナリスト

広く奥深いビールの世界に魅了され、夜な夜なビールを飲み歩いています。
味や香りの幅広さや種類の豊富さに加えて、人との繋がりができることもビールの魅力の一つです。
ビールの素晴らしさを少しでも多くの人に伝えていきたいと思います。夢は世界中のビールを巡る旅をすることです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。