[ブルワー,新商品情報]2021.2.12

Far Yeast Brewingが世界的なホップサプライヤーYakima Chief Hopsとコラボした2種類のビールを発売

ホップの原材料は、水、麦芽、ホップ、酵母。これらの個性や特徴、旨味や香りが複雑に組み合わさって、ビールにさまざまな味わいを生み出します。なかでもホップはビールの香りと苦みに大きく影響する材料です。缶や瓶を開けた瞬間の、ビアバーでグラスを近づけた瞬間の、フッと鼻に届くアロマに驚いたり和んだり、飲み切ったあとのフレーバーにじっくりと余韻を感じたり。ホップが与えてくれる楽しみはビールの歓びの中でも大きな比重を占めていると言えるでしょう。

そんなホップは、その鮮度や香りを維持するために、多くが生や乾燥ではなく、ペレットに加工されて流通してます。今回Far Yeast Brewingから、日本ではまだほとんど使われていない、Yakima Chief Hops®の革新的なホップペレット製品のひとつである「American Noble Hops™」を使った2種類のビールが2月20日(土)に発売されることになりました。「American Noble Citra IPA(アメリカン ノーブル シトラ アイピーエー)」と「American Noble Mosaic IPA(アメリカン ノーブル モザイク アイピーエー)」の2種類で、公式オンラインストアでは2月11日(木)10時より先行予約販売が開始されています。

公式オンラインストアはこちら >>

“Yakima Chief Hops®”について

Yakima Chief Hops ®(https://www.yakimachief.com/)は、100%ホップ生産者によって所有されているグローバルホップサプライヤーです。ビール製造者とホップ農場をつなぐことを使命としています。 30年以上の歴史があり、すでに業界において単なるホップサプライヤーではなく、革新、品質、顧客サービスを引っ張る存在になっています。 ビール製造者が品質の良いビールを作るためにホップ製品のみならず有益な情報を提供し、また、業界をリードするホップやビールに関する研究情報を提供しています。 さらに、持続可能性と有意義な社会的目的を提唱し、環境とコミュニティを支援するための様々な取り組みを行っています。素晴らしいビールは畑から始まり、ホップ生産者とビール醸造者の間に良い関係を築き、生産者がより良いホップを育て、ブルワーがより良いビールを醸造できるように努めています。

コラボについて

Yakima Chief Hopsは、新しいホップ品種やホップ加工製品を使ったビールを世界中の有力ブルワリーと共同で開発し、実際のビールの中でホップのフレーバーを検証し、有用なフィードバックを得る取り組みを積極的に推進しています。

Far Yeast Brewingは2019年から、Yakima Chief Hopsのホップセレクションイベントに参加し、ホップの収穫・加工現場の視察、各種のセミナーへの参加、ホップの選定・買付などを通じて、ホップ生産者や供給者との交流を深めてきました。そんな中から、日本ではまだほとんど使われていない、Yakima Chief Hopsの革新的な製品のひとつである「American Noble Hops™」を使ったビールの共同開発の打診がYakima Chief Hopsよりあり、様々なディスカッションを通してこのホップの特徴を生かした伝統的なアメリカンIPAをリリースすることとなりました。

American Noble Hops™について

「American Noble Hops™」は、カスケード、シトラ®、モザイク®、シムコー®といったアメリカ太平洋岸北西部地域で育成されるホップの特性であるフルーティでトロピカルなフレーバーをビールに与え、それでいて高アルファ酸による苦味成分の影響を抑えるように設計されたホップペレット製品です。
ノーブルホップと呼ばれるには含有成分によって呼称規制があり、ヨーロッパで古くからビールづくりに使用されている伝統的な4種類のホップ(ザーツ、ハラタウア・トラディション、シュパルター、テトナンガー)のことを指します。苦味がクリーンで爽やかな香味を持つのが特徴です。「American Noble Hops™」はこのノーブルホップのようなマイルドで爽やかなニュアンスのアロマ・フレーバーを引き出します。

「American Noble Citra IPA(アメリカン ノーブル シトラ アイピーエー)」と「American Noble Mosaic IPA(アメリカン ノーブル モザイク アイピーエー)」は、力強いアメリカンIPAながら伝統的な味わいも感じられる上品で爽やかな香り高いビールに仕上がっているとのことです。

公式オンラインストアでは2月11日(木)10時より先行予約販売が開始されています。公式オンラインストアはこちら >>

【商品概要】

   American Noble Citra IPA<限定醸造>
アメリカンホップを代表するCitraから、
ノーブルホップのような上品な香りを引き出したIPA
販売開始日:2月20日(土)
価格:オープン価格
原材料:麦芽(イギリス製造)、ホップ、糖類
アルコール度:5.0%
American Noble Mosaic IPA<限定醸造>
アメリカンホップを代表するMosaicから、
ノーブルホップのような上品な香りを引き出したIPA
販売開始日:2月20日(土)
価格:オープン価格
原材料:麦芽(イギリス製造)、糖類
アルコール度数:5.0%

(写真提供:Far Yeast Brewing)

American Noble Hops(tm)Far Yeast BrewingYakima Chief Hops(R)ホップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

よしのたま

ビアジャーナリスト

1965年、南信州生まれ。峻険な南アルプスと中央アルプスに囲まれた自然豊かなリンゴ農家に育つ。1女1男の母。大学卒業後1年間、まだ東西に分裂していた時代に南ドイツに遊学し、各街々の地ワインにハマる。帰国後は、翻訳会社、雑誌編集、組紐製造など好奇心のままに仕事を転々とし今に至る。その好奇心はビールにも顕れ「好きなビールは?」と訊かれた際の返事が同じだったことがない。現在は韓国のクラフトビールに興味津々。趣味は着物。だが、茶道や華道といった着物っぽいことには一切通じていないため、結局のところ着物を着てビールを呑みに行くというのが趣味になっている。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。