[テイスティング,新商品情報]2016.9.23

【新商品情報!!】SUNTORY CRAFT SELECT 2種飲み比べてみた!!

I.P.A.SUNTORY CRAFT SELECTインディアペールエールウィートエールサントリー クラフトセレクト

9月20日(火)、サントリービール株式会社より「サントリー クラフトセレクト」シリーズの《 I.P.A.(インディアペールエール) 》と《 ウィートエール 》が期間限定で発売されます。
今回はそれにともない、両者のティスティングレポートをまとめました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

■前回とはまた違ったホップの印象を楽しめます!!

《 I.P.A. 》は同シリーズの第五弾として一度、2015年12月に数量限定でリリース。再登場になります…が!2015Ver. と今回の2016ver. それぞれの紹介文を比較してみましょう。

——–
【2015Ver.】
カスケードホップを使用し上面発酵酵母で醸造するとともに、アルコール度数を6.5%にすることで、“ガツンとくる飲み応えとコク”“強く爽やかな香りと苦味”を実現しました。

【2016Ver.】
シトラスを思わせる爽やかな香りが特長のシトラホップをふんだんに使用するとともに、アルコール度数を6.5%にすることで
“柑橘系の鮮烈で爽やかな香りと力強い飲みごたえ”を実現しました。

※同社HPより一部抜粋
——–

i-p-a

【2015Ver.:写真左】(http://www.suntory.co.jp/news/article/12506.html)と【2016Ver.:写真右】(http://www.suntory.co.jp/news/article/12690.html)より

同社担当者のお話によると、前回はカスケードとシトラの併用でしたが、今回は「シトラ」のホップで特徴を出しているとのこと。
「カスケードよりもグレープフルーツ香の強調されるこちらが、香りの個性を特に持たせる2016年のI.P.A.にはより合っていると考えた」と返答を頂きました。

ラベルデザインもより落ち着いた、リッチな印象になりました。

それでは、いただいてみましょう♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やや濃いゴールド色の液体から香る、シトラホップ特有のシトラスの非常にさわやかなアロマです。
一口含むと、長めに焼いたトーストのような麦芽の香ばしさとほのかな甘みを感じた後に、強めのホップの苦味。
マスカットやグレープフルーツの後味にも似たフルーティーな余韻が相まって、苦味やモルトのコクを感じながらも飲みやすいです!

試しに2015Ver. を飲んだ時の私の感想と比べてみました。飲みやすい軽めののど越しはそのままに、前回よりきれいなホップの苦味と香りが力強く、かつ麦芽の厚みのバランスも整えた印象を受けました。

 

■やっぱりラガー!!という人も飲めるドイツ産ホップの余韻

《 ウィートエール 》は、同シリーズでは今回が初登場です!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

——–
小麦麦芽を一部使用するとともに、数種類のドイツ産アロマホップを配合し、レイトホッピング製法(*)を採用することで
“ベリー系のフルーティで優雅な香りとまろやかで優しい口当たり”に仕上げました。

*麦汁煮沸終了前後の最適な時期にホップを投入する製法

※同社HPより一部抜粋
——–

それでは、いただきます。

バナナの実やいちごを嗅いでいるかのような、透き通った果実味のある香りです。
液色はクリアーなイエローで、口当たりは非常にみずみずしいです。
バナナの実や食パンを焼かずに含んでいるような優しい芳香が広がりつつ、ホップの苦味がきゅっと口内を引きしめます。

数種類のドイツ産アロマホップが私たちにもなじみ深いフィニッシュを演出しているので、飲む人を選ばないビールだと思います。

どちらも個性的ながら、ビギナーも楽しめる飲みやすい味わいに仕上がっています。
要チェックです!!

【CRAFT SELECT <クラフトセレクト> 商品ページ】
http://mobile.suntory.co.jp/beer/craftselect/?transfer=pc_to_mobile

≪佐藤翔平のBack Number≫
【中瓶および生樽販売開始!!】DHCビール「富士燦燦®」「四季折々 富士燦燦®」シリーズ試飲レポート
https://www.jbja.jp/archives/13994

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05006佐藤 翔平

この記事を書いたひと

くっくショーヘイ(佐藤 翔平)

フードペアリング インストラクター / ビアジャーナリスト

▷くっくショーヘイ
Instagram
Facebook
Twitter

【もっと、ビールは楽しめる。】をモットーに活動しています。

平成元年生まれ。宮城県出身。岩手で学生時代を過ごす。
卒業後、初めて飲んだ「酸っぱいビール」に感動を覚えて以来、3000種以上のビールを飲んではメモをつけている「ビール変態」であり、お酒をこよなく愛する「資格マニア」。
調理経験を活かし、フードペアリングを中心とした記事を「週刊現代」「Get Navi」など各雑誌に掲載&同アカデミーの講師も務める。
日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として各種世界ビアコンペでの審査も行う。

■保有資格一覧
日本地ビール協会公認 シニア・ビアジャッジ
同上   公認 ビアコーディネーター
ジャパンビアソムリエ協会公認 ビアソムリエ
日本ソムリエ協会公認 ソムリエ
同上   公認 SAKE DIPLOMA
日本酒匠・サービス研究会公認 唎酒師
同上      公認 焼酎唎酒師
日本ウィスキー文化研究所公認 ウィスキーエキスパート
チーズプロフェッショナル協会公認 コムラード・オブ・チーズ

■コラム
ペアリング:「【27連投!!】「買うだけ」で至福のペアリング」「宅ビアさんの今宵飯
ティスティング:「ビールが何日で「本来の」味になるのか検証してみた。」「美味しいビールの条件」「100均で揃える「三種の神器」」「ティスティングレポート
クラフト:「気分で替える着脱式王冠バッジ」「ラベル保存術
店舗紹介一例:「Revo Brewing Co.」「Highbury-Home of Beer-

■記事・出演など
『日経プラス1』:地ビールの祭典 飲めば陽気に
『週刊女性』:ビールがすすむ旨つまみ23
『SPA!』:安くてもウマい食品の見分け方
『週刊現代』:ノンアルコール・ビールの秘密
『ビール王国』:No.14
『Get Navi』:家飲みのゴク意シ“ビア”にcheckビアジャーナリストに訊いた「秋の夜長」に味わうべきクラフトビール10選
『講談社』:イオンの78円ビール「バーリアル」、ここへきてバカ売れの理由
『日本マッケイン・フーズ株式会社 FABEX デモンストレーション講師』など

・『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』出演
・キリンビール『グランドキリン』特設サイト『マイビアクエスト』内ペアリングを全監修
その他、『ビアジャーナリストアカデミー』『アカデミー・デュ・ヴァン』『フレッシュホップフェスト2020』をはじめとした各種講師経験多数あり

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。