[コラム,テイスティング]2016.2.16

宅ビアさんの今宵飯(2)~ SUNTORY  Craft Select I.P.A.×チィーウィー餃子 ~

SUNTORY Craft Select I.P.A.チィーウィー餃子今宵飯宅ビア

お家でビールを楽しむ「宅ビア」の皆様を応援しようと、ビールと小料理をペアリングする本連載。

二杯目は「 SUNTORY Craft Select I.P.A. 」(以下、SUNTORY I.P.A.)。

エメラルドグリーンのデザインが目を引く、Craft SelectシリーズのIPA(インディア・ペールエール)スタイル。 澄んだゴールドの液体から立ちのぼる、Cascadeホップの特徴的な柑橘系の香り。青リンゴにも似た、甘味を感じるようなアロマが加わり艶やかさを演出。口に含めばモルトの甘味を浸食するように、強い苦味を纏ったホップ・フレーバーが押し寄せ、さざ波のように口内からひいていく。

そんなSUNTORY I.P.A.と今宵食べ合わせるのは「チーウィー揚げ餃子」。

「SUNTORY I.P.A.」と「チーウィー揚げ餃子」

「SUNTORY I.P.A.」と「チーウィー揚げ餃子」

揚げ物を食べたい、でも面倒…なら、チーズウィンナーを餃子皮で包んで揚げるだけなんてどうだろうか?皮はパリパリに、噛めば肉汁とチーズが溢れ出す。マスタード入りのマヨソースを付ければ、ピリッとした刺激の間から広がる甘酸味がチーズのコクに奥行きを加える。

そこにSUNTORY I.P.A.を通す。
IPAの苦味がマヨネーズに含まれた卵のコクを引き出しながら、オイリーな口当たりをさっぱりとさせる。次第と苦味は甘酸味と一体となっていき、皮の小麦風味が甘く強調されていく。

常夏の島で食事を、そんなイメージを彷彿とさせるペアリングだ。

-Beer profile-
商品名 : SUNTORY Craft Select I.P.A.
生産国 : 日本
醸造元 : サントリービール株式会社
アルコール度数 : 6.5%
原材料 : 麦芽・ホップ

【レシピはこちら】
チーウィー揚げ餃子
【材料(一人前)】
チーズ入りウィンナー 6個
餃子の皮 6枚
●マヨソース
マヨネーズ 15g
粒マスタード 10g
シナモン 2振りほど
※分量は目安です。お好みでご調整ください

【作り方】
1. ウィンナーを餃子の皮で包む。空気を抜き、継ぎ目を折って密閉する
2. 160℃ほどの低温で1分ほど。皮が膨らみ切り、薄いキツネ色程になるまで揚げる(フライパンなどに1.5cm程の深さに油を張っても可)
3. キッチンペーパーに乗せ余分な油を切り
、その後すぐに網に取り水分を飛ばすとカリッと揚がる。マヨソースを全て混ぜ合わせて完成

【Back Number】
宅ビアさんの今宵飯(1)~ Fuller’s London Pride ~
https://www.jbja.jp/archives/11926

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05006佐藤 翔平

この記事を書いたひと

佐藤 翔平(あむろ)

ビアジャーナリスト

ビールが大・大・大好きです!

どれくらい好きかと言うと...
☑【普段の食卓でも当たり前に多種多様のビールを選べる日本にしたい。】そのために『正しく、気取らず、実になる』ビールペアリング記事を主に執筆中。

☑飲んだビールは2200銘柄以上。

☑インターナショナル・ビアカップなど各大会審査員をつとめる。現在各協会に於けるビアジャーナリスト、シニア・ビアジャッジ、ビアソムリエの有資格者。

☑ビールを広めるためにも...
ワインソムリエ、唎酒師、焼酎唎酒師など各種資格の取得。現在SAKE DIPLOMA 勉強中。

※但し、アルコール耐性は低いです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。