[テイスティング]2015.9.6

Tasting report No.25 グランドキリン 十六夜の月

はじめに訂正。
誤解のないようタイトルの通し番号をJBJA寄稿用に振り直しました。No.0から始まり、もう26本も書いていたんですね。改めまして、よろしくお願いいたします。

久々に綺麗な月を見ました。最近連日天気が芳しくなかったので、本当に待ちわびたというか。陳列棚でその月は輝いてました、【十六夜の月】が。いい眺めです。

グランドキリン 十六夜の月

グランドキリン 十六夜の月

9月1日(火)より、全国のコンビニエンスストアにて発売となりました(一部店舗を除く)。2012年6月に「グランドキリン」が発売されてから三年、これで5銘柄目ですね。十六夜(いざよい)の月とは十五夜の翌日の月のこと。負けず劣らず美しいとされています。ネーミングの真意をお伺いしたいですね。
「ギャラクシーホップ」もそうでしたが、陳列棚からすぐ目に飛び込む特徴的なデザインが素敵だと思います。可愛らしいボトルのフォルムに、商品名をイメージさせるピクチャがラベル全体にどん。

『月を象徴的に描きながら、秋の夜長にゆっくり味わう情景をイメージしたデザインに仕上げました』
(同社HPより)
見た目にも相当力入ってます。ジャケ買い必須です。

グラスに注いでみます。
カラーは透き通った濃いゴールド。ネルソンソーヴィンホップの香りがメインですが、強すぎず柔らかい。房のまんまの白ブドウ、マンゴーを嗅いでいるような感覚です。モルトの甘味もあり口当たりは滑らか。苦味を明確に感じつつも、グレープフルーツ香と共に味わいはすーっと溶けていきます。kiwi IPAながらも丸みのある全体印象。秋の夜風に当たりながら月を眺め、じんわり味わうには良いですねとっつきやすく、飲み疲れない仕上がりです。

こちらは期間限定販売で、同じく「グランドキリン ギャラクシーホップ」は既に生産を終了しています。ご購入はお早めに。一生に一度だけの特別なお月様になるかもしれませんよ。

-Beer profile-
Japan
麒麟麦酒株式会社
グランドキリン 十六夜の月
Kiwi IPA
ABV 5.5%
麦芽・ホップ

【参考URL】
キリンビール株式会社HP
http://www.kirin.co.jp/company/news/2015/0716_02.html

【Back Number】
Tasting report No. 24 箕面ビール 国産桃ヴァイツェン
http://www.jbja.jp/archives/10858

お読み頂いた皆様に感謝を込めて。
佐藤翔平

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05006佐藤 翔平

この記事を書いたひと

佐藤 翔平(あむろ)

ビアジャーナリスト

ビールが大・大・大好きです!

どれくらい好きかと言うと...
☑【普段の食卓でも当たり前に多種多様のビールを選べる日本にしたい。】そのために『正しく、気取らず、実になる』ビールペアリング記事を主に執筆中。

☑飲んだビールは2200銘柄以上。

☑インターナショナル・ビアカップなど各大会審査員をつとめる。現在各協会に於けるビアジャーナリスト、シニア・ビアジャッジ、ビアソムリエの有資格者。

☑ビールを広めるためにも...
ワインソムリエ、唎酒師、焼酎唎酒師など各種資格の取得。現在SAKE DIPLOMA 勉強中。

※但し、アルコール耐性は低いです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。