[テイスティング]2015.7.22

Tasting report No.18 Plank-Bier Helles ~Pigalleを訪ねて~

三軒茶屋の駅から一本路地に入った所に、
私の思い出のビアバーがある。

European Beer Pub【Pigalle】。

ヨーロッパ・ビールを中心に扱う、非常にArtisticなお店だ。上京後に、ビールの奥深さを教えて下さった私の聖地である。オーナーのHideさん(左)とChieさん(右)、ご夫婦で切り盛りしている。ゲストとの会話は絶えず、いつ来ても店内は賑やかだ。お二人がヨーロッパ各地を巡り訪れた醸造所は数知れず、この手の話はビアマニアには堪らない。
DSC_1023

 

今回、頂いた【Plank-Bier Helles】にも、こんな話を添えてくれた。
20150630-194033

「プランク醸造所に行ったら、ゲスト用に繋がっているビールはこれだけなんですよ。地元愛が強いので、『これはおまえらが飲むもんじゃない』って初め言われて。ヘレス好きだって言ったら飲ませてくれたんです。日本にはほとんど輸入されない銘柄で、インポーターさんが今回頑張ってくれました(笑)」
とHideさん。こんな話をされたら、美味しく感じざるを得ないではないか。

それでは、早速。
イエローにも近い、ほのかに霞んだゴールド。アロマは瑞々しい柑橘系ピール、コリアンダーにも似たスパイシー香、完熟したバナナと、深く吸うほど様々な顔を見せる。

口に含むと、微細なカーボネーションが爽やかさを演出。モルト・ホップはバランス良く調和し、全体の印象はシャンパーニュすら彷彿とさせる。広がる苦味はほんのりと、アフターは甘味以上にモルトエキスの柔らかさを感じ取ることができた。非常に美味しい。

 

しかし思った、ヘレスにしては少し重い印象のような…。
「日本にはそこまで入ってきてないだけで、本場ドイツではこういうヘレスもあるんです。」とHideさん。

なるほど、私がまだまだ知らないビールの世界が無限に広がっているようだ。次はどんなビールとの出逢いがあるのだろう?どんな話を伺えるだろうか…?そんな余韻が、またここに足を運ばせてしまうのだろう。

ビールがもっと好きになる。ここにはそんな魔法がかかっている。

-Beer profile-
Germany
Plank Brewery
Plank-Bier Helles
Helles
ABV 5%
麦芽、ホップ

-Shop profile-
European Beer Pub Pigalle
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-15-8
Phone:03-6805-2455
火-土:16:00 – 25:00
日・祝日:14:00 – 22:00
月曜定休(但し、祝日は営業)
www016.upp.so-net.ne.jp/pigalle/
☆ボトル販売や珍しいビールの試飲会も定期的に開催しています☆

【Back Number】
Tasting report No.17 Murphy’s Irish Stout
http://www.jbja.jp/archives/10457

お読み頂いた皆様に感謝を込めて。
佐藤翔平

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05006佐藤 翔平

この記事を書いたひと

佐藤 翔平(あむろ)

ビアジャーナリスト

ビールが大・大・大好きです!

どれくらい好きかと言うと...
☑【普段の食卓でも当たり前に多種多様のビールを選べる日本にしたい。】そのために『正しく、気取らず、実になる』ビールペアリング記事を主に執筆中。

☑飲んだビールは2200銘柄以上。

☑インターナショナル・ビアカップなど各大会審査員をつとめる。現在各協会に於けるビアジャーナリスト、シニア・ビアジャッジ、ビアソムリエの有資格者。

☑ビールを広めるためにも...
ワインソムリエ、唎酒師、焼酎唎酒師など各種資格の取得。現在SAKE DIPLOMA 勉強中。

※但し、アルコール耐性は低いです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。