[テイスティング]2015.8.17

Tasting report No. 21 Luksus One

ニューヨーク・グリーンポイントにある「Luksus(ルクサス)」。
2013年3月にオープンしたクラフトビール専門バー「TØRST」店内の一角にあり、テイスティングメニュー(9品75ドル)だけを提供しているお店です。
世界一に輝いたレストラン「noma」で3年間パティシェを務めたDaniel氏が腕を振るい、昨年には史上初、ワインなどの飲料なし、クラフトビールの提供だけでミシュランを獲得し話題となりました。

そちらのために特別醸造されたのが、この【Luksus One】。

Luksus One

Luksus One

醸造するはEVILTWIN BREWINGのJeppe(イェッペ)氏。かのMikkellerブランドを展開するMikkel(ミッケル)氏とは双子の兄弟で、共に世界を代表する醸造家です。

スタイルはなんと珍しい「ベルリナー・ヴァイセ」。本場ドイツではラズベリーやクルマバソウのシロップで割って飲まれていますが、こちらはビーツとリコリスを用いて醸造。原材料までユニークです。
ちなみに、ビーツはロシア料理「ボルシチ」には欠かせない、赤くて比較的甘いお野菜です。

なんかもう、いろいろと盛りだくさんですね。
何はともあれ、飲んでみます。

ブラッドオレンジのような、赤みがかった黄色。泡立ち、持ちともに良好です。
非常に酸味のある香りですが、梅酒のそれに近く爽やか。チェリーのような甘い果物のアロマも奥に息づいています。

頂きます。
んん!飲み始めからフィニッシュまで酸っぱい!!後半には渋味もじゅわじゅわ口内を刺激。若い果実を丸かじりしているような、酸味はレモンにも近い感覚。
それでいて、それらが一瞬で駆け抜けていくライトボディ。

それって美味しいの?
えぇ、美味しいんです。
不思議とふたくち、みくちほしくなって、気づいた頃には650mlが空に…。

フレッシュな酸味を効かせたシャンパンのようでもあり、濃厚なフルコースでもリ・セット&引き際を心得ている味わいでした。

個人的にベルリナー・ヴァイセもビーツも初体験。「これがビーツのキャラクターか!!」と明確に探せなかったので、生ビーツを経験したらまたチャレンジしたい一杯です。

-Beer profile-
America
EVILTWIN BREWING
Luksus One
Berliner Weisse
ABV 4.0%
麦芽・ホップ・ビーツ・リコリス

【Luksus at TØRST】
http://www.luksusnyc.com/

【Back Number】
Tasting report No. 20 India Pale Weizen
https://www.jbja.jp/archives/10697

お読み頂いた皆様に感謝を込めて。
佐藤翔平

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05006佐藤 翔平

この記事を書いたひと

くっくショーヘイ(佐藤 翔平)

フードペアリング インストラクター / ビアジャーナリスト

▷くっくショーヘイ
Instagram
Facebook
Twitter

【もっと、ビールは楽しめる。】をモットーに活動しています。

平成元年生まれ。宮城県出身。岩手で学生時代を過ごす。
卒業後、初めて飲んだ「酸っぱいビール」に感動を覚えて以来、3000種以上のビールを飲んではメモをつけている「ビール変態」であり、お酒をこよなく愛する「資格マニア」。
調理経験を活かし、フードペアリングを中心とした記事を「週刊現代」「Get Navi」など各雑誌に掲載&同アカデミーの講師も務める。
日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として各種世界ビアコンペでの審査も行う。

■保有資格一覧
日本地ビール協会公認 シニア・ビアジャッジ
同上   公認 ビアコーディネーター
ジャパンビアソムリエ協会公認 ビアソムリエ
日本ソムリエ協会公認 ソムリエ
同上   公認 SAKE DIPLOMA
日本酒匠・サービス研究会公認 唎酒師
同上      公認 焼酎唎酒師
日本ウィスキー文化研究所公認 ウィスキーエキスパート
チーズプロフェッショナル協会公認 コムラード・オブ・チーズ

■コラム
ペアリング:「【27連投!!】「買うだけ」で至福のペアリング」「宅ビアさんの今宵飯
ティスティング:「ビールが何日で「本来の」味になるのか検証してみた。」「美味しいビールの条件」「100均で揃える「三種の神器」」「ティスティングレポート
クラフト:「気分で替える着脱式王冠バッジ」「ラベル保存術
店舗紹介一例:「Revo Brewing Co.」「Highbury-Home of Beer-

■記事・出演など
『日経プラス1』:地ビールの祭典 飲めば陽気に
『週刊女性』:ビールがすすむ旨つまみ23
『SPA!』:安くてもウマい食品の見分け方
『週刊現代』:ノンアルコール・ビールの秘密
『ビール王国』:No.14
『Get Navi』:家飲みのゴク意シ“ビア”にcheckビアジャーナリストに訊いた「秋の夜長」に味わうべきクラフトビール10選
『講談社』:イオンの78円ビール「バーリアル」、ここへきてバカ売れの理由
『日本マッケイン・フーズ株式会社 FABEX デモンストレーション講師』など

・『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』出演
・キリンビール『グランドキリン』特設サイト『マイビアクエスト』内ペアリングを全監修
その他、『ビアジャーナリストアカデミー』『アカデミー・デュ・ヴァン』をはじめとした各種講師経験多数あり

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。