[コラム,テイスティング]2016.4.5

宅ビアさんの今宵飯(7)~ Pipeline Porter (パイプライン ポーター) × ヘーゼルナッツトースト ~

Pipeline Porterパイプライン ポーターヘーゼルナッツトースト今宵飯

お家でビールを楽しむ「宅ビア」の皆様を応援しようと、ビールと小料理をペアリングする本連載。

7杯目は「 Pipeline Porter(パイプライン ポーター) 」(以下、パイプライン ポーター)。

Pipeline Porter (パイプライン ポーター) × ヘーゼルナッツトースト

Pipeline Porter (パイプライン ポーター) × ヘーゼルナッツトースト

ハワイ島・コナに本社を構える「 Kona Brewing Company(コナ ブリューイング カンパニー) 」が造る「ポーター」スタイルのビール。一味違うのは、同島産のコナコーヒー豆を100%使用した抽出液を加えていることだ。

グラスに注いだダークブラウンの液に鼻を近づければ、コーヒー香が強くクリーンに届いてくる。口に含めば、モルトの甘味が優しく広がり、追いかけるようにローストの苦味が満ち満ちていくのがわかる。ただ苦いのではなく、コーヒーを使ったケーキのような、やわらかい飲み口をモルトの甘味が演出しているのがまた良い一杯だ。

そんなパイプライン ポーターと今宵食べ合わせるのは「ヘーゼルナッツ・トースト」。
ヘーゼルナッツの風味を付けた豆乳をたっぷり染み込ませたフレンチ・トースト。口に含めば丸みのある甘味と、ヘーゼルナッツの香りの余韻が心を癒やす…海風に当たりながらのティータイムを彷彿とさせた。

そこにパイプライン ポーターを通す。
口に残っていた甘味と、ビールの苦味が互いを中和し、喉奥へと引いていく。余韻はコーヒーとヘーゼルナッツの香りが混じり合い、それらが豆乳のコクやトーストの甘味をより一層膨らませていく。時折ちらつくシナモンの香りがまた遠国への旅を連想させるペアリングだ。

あぁ、南国で太陽と海風に当たりたい…。

-Beer profile-
商品名 : Pipeline Porter
生産国 : アメリカ
醸造元 : Kona Brewing
アルコール度数 : 5.5%
原材料 : 麦芽、ホップ、コーヒー抽出液(ハワイ産コナコーヒー豆 100% 使用)

【レシピはこちら】
ヘーゼルナッツ・トースト

【材料】
・食パン 1枚(4等分)
・豆乳 80cc
・卵黄 1/2個
・ヘーゼルナッツシロップ 5cc
・バター(マーガリン) 1片
・シナモン 少々

※分量は目安です。お好みでご調整ください

【作り方】
1. 豆乳、卵黄、ヘーゼルナッツシロップをボウルに混ぜ合わせる。そこにカットした食パンを入れ、しっかり両面漬け込んでおく
2. 中弱火ほどて熱したフライパンにバターを溶かし、食パンに色目が着くまで両面焼く。ボウル残った豆乳もフライパンに加える
3. 焼きあがった食パンにシナモンをかけて召し上がる

【参考URL】
Kona Brewing Company
http://m.konabrewingco.com

【Back Number】
宅ビアさんの今宵飯(6)~ Leffe Vieille Cuvèe × ヒイカの煮付け ~
http://www.jbja.jp/archives/12058

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05006佐藤 翔平

この記事を書いたひと

佐藤 翔平(あむろ)

ビアジャーナリスト

ビールが大・大・大好きです!

どれくらい好きかと言うと...
☑【普段の食卓でも当たり前に多種多様のビールを選べる日本にしたい。】そのために『正しく、気取らず、実になる』ビールペアリング記事を主に執筆中。

☑飲んだビールは2200銘柄以上。

☑インターナショナル・ビアカップなど各大会審査員をつとめる。現在各協会に於けるビアジャーナリスト、シニア・ビアジャッジ、ビアソムリエの有資格者。

☑ビールを広めるためにも...
ワインソムリエ、唎酒師、焼酎唎酒師など各種資格の取得。現在SAKE DIPLOMA 勉強中。

※但し、アルコール耐性は低いです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。